スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白いプラバンと黒いスタンプ

2015.12.20 08:00|手芸
娘さんのお友達が遊びに来てくれる時に、よく遊ぶプラバン・・・。
いつもは透明のプラバンを使うことが多いのですが、
先日、ダイソーで白いプラバンを買ったら、思いのほか、面白かったので、
ちょっと大人の私も遊んでみました!

DSC_4155.jpg

こちらがダイソーで売っている、白いプラバン。
小さいサイズのものは、2枚入り、ちょっと大き目は1枚入り。
そして、今回は、油性ペンで描くのではなく、
黒いスタンプを使って、プラバンに模様をつけてみようと思いまして・・・。


DSC_4153.jpg

スタンプ台は、Versa Craft という、布用のスタンプ台を使用。
私、このインクの発色が良くて好きでして、布以外の紙なんかに押す時にも使用しています。
っでこれ、アイロンで高熱を加えることによって、色が定着するので、プラバンなどでも多分いけるはず・・・。(っていうか、いけました!)

っで、こんな感じのアクリル板にくっつけるスタンプを使用。
一番右のものも、だいぶ前ですが、ダイソーで買いました。ダイソーって、ホントなんでもある・・・。

DSC_4157.jpg

さーて、アクリル板にスタンプをくっつけて、押していきます。
ちょっとインクがプラバンとくっつくと滑るので、そこだけ注意。

DSC_4158.jpg

これ、完全に乾かすのはかなりの時間がかかるので、ちょっと表面が乾いて来たら、カットします。
焼きあがった後、丸カンなんかを通す穴も、この段階で、穴あけパンチで開けておきます。

DSC_4159.jpg
オーブントースターに、イン!!
グニャーっと縮まっていくこの瞬間が、プラバンの一番楽しいところ!!

DSC_4161-1.jpg

っで、焼き上がりがこちら。随分と小さくなりますが・・・・。
ダイソーで買ったスタンプも組み合わせて、タグっぽい感じも作ってみましたー。
角用のスタンプを4つに、ラッキーナンバーの「63」を入れてみたら、ロッカーの札みたいになったわ・・・(笑)
でも、白に黒のスタンプだと、簡単にオシャレモノトーンが出来上がって、なかなか満足。

DSC_4163.jpg

っということで、キーホルダーに加工して、バスの送り迎え用に使っている、
ロビンソンズのヘリテージバックに装着!!
このバックもモノトーンだし、韓国旅行で買ってきた、お気に入りのモノトーンドレスキーホルダーにも合うし、
こっそり付けてても、違和感あるまい・・・。イヒヒ。

プラバンにスタンプ。これはなかなか面白いです。
他の色でも遊びたくなってきたなー・・・。
ネイビー×赤スタンプと、白プラバンで、マリンテイストも作りたいなー・・・。ウズウズ・・・・。
スポンサーサイト

パンドラ風ブレスレットを作ってみた

2015.11.06 20:00|手芸
婦人部のあれやこれやで、週に1度はチャイナタウンに通っていたんですが、
いや・・・・、婦人部がどーのこーのなくても、週に1度、通っているという感じではあるんですが、
手芸屋に立ち寄るたびに、これはシンガポールにいるうちに、作っておきたいなと思ってた、これ。

DSC_3704.jpg

パンドラ「風」のブレスレット!作ってみました。
決してパンドラではありません。パンドラという文字はどこにも入ってません。
しかも、スワロフスキーのビーチャームドのものも1つも入ってません。
チャイナタウンには、単なるブレスレットのチャームビーズが、探すとちょこちょこ置いてあったりしまして。
これが、ノンブランドゆえ、破格に安価でして、しかも激しく可愛いじゃないの??と、常々思ってました。

っということで、最近ハマりにハマった、
「激安チャームビーズ・ブレスレット」(←勝手に命名)の作り方と、
チェーン、チャームビーズを扱っているお店をご紹介!!

DSC_3699.jpg

まずは、ブレスレット。
たくさんビーズを通さない限り、長さは18cmのもので、十分だと思います。
で、このブレスレット、長いからといって、調節できるようにはなっていませんので、サイズに合ったものを買う必要があります。
お値段は、ピープルズ・パーク・センター(以下PPC)1階の来源(Lai guan)さんで、$2.5。
下記で紹介する店舗にも取り扱いはありますが、来源さんが一番安いです。
(ちなみに、PPC2階のシノビーズが$3.8。クラークキーのKoi Mingで、$2.8。)

そして、チャームビーズも、それぞれに種類があるのですが・・・・

DSC_3698.jpg

こちらのスワロフスキーっぽい、チャームビーズは、来源さんで購入。
来源さんは、1get1free(1個買ったら同じ値段のもの1個タダ)なので、同じ値段のモノを二袋ずつ買ってください。
(nettと書かれているものと、サービス品は、対象外のようです。)
そして、写真の一番右の少し小さいチャームビーズの値段の横に、「★」印が押されているのですが、
これは、「今後入荷なし」という商品につけられた印です。
このお店でしか手に入らず、今後もまだまだ使いたいものがあった場合は、この★印にご注意くださいね。
私の経験ですと、本当にもう再入荷してくれません。

DSC_3700.jpg

こちらのガラス玉のようなチャームビーズは、PPC2階のシノビーズさんで買えます。
4つで、$3.8なので、来源さんと、値段は一緒です。
シノビーズさんは、カラフルなビーズも扱ってますし、4つ入りの袋の中身も、バリエーション様々です。
作りたいブレスレットのテーマカラーを決めるのにいいかもしれません。

DSC_3701.jpg

こちらは、クラークキーにある、Koi Mingさん
ここでは、メタルのビーズなんかも取り扱いがあります。
5get 2free(5つ買ったら、2個タダ)なので、要は、7個で$5です。
いろーんな種類のビーズを取り扱っているので、かなり迷います。
そして、そんな中にも傷モノが混ざってたりするので、さらに時間かかります(笑)
よーく見極めながらお買い物してくださいね。

DSC_3703.jpg

そして、買ってきたチャームビーズをチェーンに通せば、完成なんですが、
ブレスレットを装着するたびに、ビーズが落ちてきて、まぁ、付けづらいことこの上なし!!
Koi Mingさんでは、そのビーズをチェーンから外れなくする、ストッパーも種類豊富に扱っています。
2個入りで$2.4です。これ、あるととても便利です。
ストッパーの中のゴムも忘れずにお求めくださいね!

最後に、チャームビーズをちょっと買い過ぎてしまったら・・・

DSC_3705-1.jpg

上の写真にも写ってるんですが、こんな感じのネックレスを作るのもおススメです!!
シルバーチェーンを、8cmにカットした物を丸カンに8個ずつ入れて閉じてワンセット。
それを2つ作り、タッセルにします。(8つのチェーンの束が2つできます。)
それを大き目の丸カンでまとめます。大き目の丸カンです!
大き目の丸カンを使うのは、チャームビーズが落ちないようにするためです。
そして、ご自身のちょうどいい長さで下げられるよう、ネックレスを調節してください。
赤い矢印の通り、首の後ろに金具を使っていないのは、チャームビーズを交換できるようにしているためです。
首の後ろで金具つけるのではなく、かぶりのタイプで作られる方が、いろいろなビーズに替えられて楽しいかと思います。

っといことで、この「激安チャームビーズ・ブレスレット」にハマってしまって、現在4つ作成・・・。
もちろん1つチェーンがあれば、ビーズ交換して付ければいいのですが、
そこは激安なので、チャームビーズ替えるの面倒で、チェーン買っちゃいますよね・・・。アハハ。
まだまだ増えそうな・・・・予感です(笑)

ベトナム籠バッグを編む

2015.07.21 21:00|手芸
ブログの更新が滞ってスミマセン・・・・・。
ちょっとバタバタしてまして、「これが終わらないと夏休みに入れないな」という瀬戸際の戦い・・・?でしょうか。
あっ、でも、無事に夏休み迎えられそうです。常夏だけど!!(←毎度お馴染み!)

---------------
さて、話は変わって・・・。
皆様の周りでも、この時期は本帰国のお友達、大勢いらっしゃると思います。
っで、「また先に帰ってしまう・・・(涙)」という、私の泣き言も、もう聞き飽きたと思います(笑)
いつまでも泣いてられないっすよ。
もうね、この際、ちょっと貪欲。ド・ン・ヨ・ク☆

そう、先に本帰国しちゃうのは仕方ない!
会社の都合、ご家庭の都合・・・諸々、私が駄々をこねてもどーにもならん。
だがしかーし、手先が器用系友人の皆様よ。
「その技術だけでも、シンガポールに置いてってよ大作戦」!!

そんなこんなで、第一弾。←あっ、続くか分かりませんが(笑)
本帰国されるお友達に、ベトナム籠バッグを習いました!!
お忙しいところ、貴重なお時間を頂き、本当にありがとうございました!

DSC_3071.jpg

先生の貴重な材料たち・・・。どれも可愛くて迷う!
お引っ越し荷物の梱包前に、ありがたく使わせて頂きました。

DSC_3075-1.jpg

使う色が決まったら、先生のご指導のもと、ベトナム籠の材料、PPバンドをカット!

DSC_3077.jpg

切った材料を、カッターマット台と洗濯ばさみを使って、うまいこと、イゲタで編んでいきます。

DSC_3078.jpg

どんどん編んでいくと、ワッシャー!ってなってきますが、気にせずどんどん編みます。
ワッシャー!に気を取られることなく、イゲタで編む・・・イゲタで編む・・・を呪文のように唱えながらやると、
ワッシャー!の森から、抜けれます・・・(笑)

DSC_3079.jpg

っで、ワッシャー!の森を抜けると、こんな感じでバッグの底の部分が完成。

DSC_3081.jpg

今度は、立体にしていきます。
バックの側面をイゲタになるように、バンドを通していきます。
先生曰く、「とにかく3段頑張って編め。そしたら落ち着く!」だそうです。
確かにそうでした。

っで、全てのバンドを通し終わったら、ギューンって引っ張って調節して、整えて・・・

DSC_3079-1.jpg

こんな感じで、バッグ本体が出来上がり☆
この段階で、もうなかなかの満足感。

DSC_3080-1.jpg

そして、持ち手も編む・・・と・・・。
これ、半分の太さに切った4本のPPバンドで編むんですが、これが一番難しかったです・・・(涙)
先生の「イゲタで編め・・・イゲタで編め・・・」を思い出し、なんとか終了・・・。

そして、完成品がコチラ!!

DSC_3090-1.jpg

持ち手つけて、余ったPPバンドでリボンもつけて、仕上げてみました!
あぁぁ、自分で編んだ籠バッグ、愛着わきます・・・♪
そして、何より、先生が本帰国される前に、出来上がったバッグをお披露目できて良かったです。
本当に、ありがとうございました。

はぁ・・・、こうやって教えて頂いたなら、次の作品を一緒に作ったり、いろんな編み方を教えてもらったり、
そうやって手芸仲間が生まれるってのが、本当の醍醐味なんですよね・・・。
技術は習得できても、手芸仲間が減ってしまうのは、本当に寂しいことですね・・・(涙)
あぁぁ、また湿っぽくなってきた!(←恒例)

っということで、自分で材料仕入れて頑張ります!!
このご恩、一生忘れないからー!!

まだまだ寄せたい・・・石座。

2015.07.06 09:00|手芸
ワタクシ、以前より「貴和製作所」さんで販売されている、
「寄せ石座」なるパーツにハマっているという件、
しつこくご報告させて頂いているかと思います・・・。

よろしければ過去記事、こちらから。
寄せ石座なるものでアクセサリー
もっと石座を寄せたい

っで、この度、日本に一時帰国していたお友達にお願いして、不足していたパーツを調達して頂きました。
本当に、ありがとうございました。
っということで、ついに完成!!
寄せディアゴス石ティー座が完成!!ヤッター!!

まずは、モンタナの渋いブルーを基調にした方がこんな感じで・・・

P1020576-1.jpg

さらに、ゴールド系も、無事にネックレスが仕上がりました。

P1020574-1.jpg

アイヤー、満足満足、自己満足!!
これでね、もう、私の中の寄せ石座ブームは、一段落ついたなー感はあったんですよね・・・。
この時は・・・。

っで、また夏の一時帰国の時には、オモローな手芸アイテムはないかなーなんて、
お馴染みの貴和製作所さんを、あさっていたらなんと!!

Screenshot_2015-07-06-20-57-42.png

ジュエリーパレットシリーズ???
ん??えっ???ギャーー!!
・・・っということで、
7月中旬から、また新たに「寄せ石座パーツ」が順次発売になるらしい・・・。
っで、バングルとか、新しいアイテムまで出てきちゃって、もう終われない!!
寄せ石座終われない!!
寄せ石座エルの、寄せ石座長になって、寄せ石座占い始めそうな勢い!
あっ、単なる寄せ石座ヲタか(笑)

っということで、飽きてきた?もうお腹いっぱい?の感じですが、
私の中の「寄せ石座」は、まだまだ続きそうです。なんかスミマセン・・・。

そうそう、あと、この国で手に入らないアレがお得になったようですよ↓

Screenshot_2015-07-06-20-58-37.png

コットンパールの大量パック販売、始めたようです。
もう、冷やし中華以来の「始めました」感に、素直に驚き。
8mm玉が、300個入り、4,320円
10mm玉が、200個入り、4,428円
・・・これ、1個あたりで考えると、かなりお得になってるかも・・・。
・・・もっと、早くからやってて欲しかったわー・・・(涙)

貴和製作所のHPこちらからどうぞ

っという感じですが、
このシリーズ、個人的に好きなので、きっとまたアップすると思います。
しつこくて、ごめんなさい(笑)

もっと石座を寄せたい。

2015.04.13 12:00|手芸
タイトル、「もっとあぶない刑事」みたいな感じになってますが・・・(笑)

昨年末、クリスマス便に入れてもらった、寄せ石座パーツ。
過去記事コチラ→「寄せ石座なるもので、アクセサリー

スワロフスキー(石)をはめ込む台座(石座)が、集まってくっ付いている(寄せられている)ので、
寄せ石座と言うのですが、これがなかなか簡単に満足のいく出来栄えになるので、
すっかりはまってしまいまして。
今回の一時帰国でも、いろいろとパーツを買い込んできた訳です。

・・・っで、やらなきゃいけないこともそっちのけで、早速作ってみました!
今回作ったのは、イヤリング!!

P1020241-1.jpg

まずは、前回作ったネックレスに合わせて、
シルバーパーツに、モンタナの渋いブルーをアクセントに。
石座についてた輪っかは、ニッパーで切っちゃいました。

これを丸皿のイヤリングパーツに貼り付けて・・・
っと、思ったのに、シンガポールで調達してたイヤリングパーツが貼り付けた瞬間壊れたっていう・・・。
こんなことなら、日本でイヤリングパーツも買ってくれば良かったー!!くぅー!
まだどこかに、小さい丸皿のイヤリングパーツあるかなー・・・。ありますように・・・。
なので、まだ、こちら完成しておりません・・・(汗)

P1020244-1.jpg

もう1つは、ゴールドカラーで。
こちらは、輪っかの部分を残して、下向きにし、イヤリングの丸皿パーツと無事に接着。
そして、コットンパール・キスカカラーの6mm玉をぶら下げてみました。
うんうん、なかなか満足の仕上がり♪
お揃いのカラーで、指輪も作ってみました。

ただ、これもシリーズにして、ネックレスも作りたかったのに、
マーキス型(ラグビーボールのような形)のスワロの数が足りないことが判明・・・。
なので、ネックレスは完成させられず・・・。

なーんか、シンガポールで入手できないor入手しにくい材料ばかりで不足が生じてしまい、
一体、いつになったらすべてが完成するんでしょう?
えっ、なに?この、一人デアゴスティーニ感(笑)
って、毎月パーツが届くわけでもないので、全ての完成は次の一時帰国の時にパーツを仕入れてから!?

っという感じで、寄せ石座シリーズの完成はまだまだ先になりそうです。
まだまだあぶない刑事的な・・・ね。
シリーズは、続くわけです(笑)
| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。