スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トワル柄で、落し蓋スタイルの箱

2012.12.17 09:54|手芸
今年作ったカルトナージュの箱の中で、一番頑張ったのが、コレ。

DSC08930-3.jpg

トワル柄で、落とし蓋スタイルの箱!!
黒と赤で、小と大と2つ。
落とし蓋のモノは、そんなに難しくなかったのですが、サイズをきっちり合わせるのは、面倒くさかった(笑)

まずは、大の赤い箱から。

DSC08921-3.jpg

箱には、ゴールドのつまみをつけてみました。

DSC08922-3.jpg DSC08923-3.jpg

続いて、黒で作った小の箱

DSC08928-3.jpg

こちらは蓋に、蝶の貝細工がついたタッセルを、合わせてみました。

DSC08926-3.jpg DSC08927-3.jpg

黒い布って、ボンドがはみ出すと目立つんですね・・・(涙)
慌ててボンドをふき取った箇所、多々あり・・・。

それにしても、トワル柄の生地を触っていると、この生地に出てくる人たちが何を話しているのか、妄想が膨らむ!!

っで、黒い生地を眺めていると・・・

DSC08390-3.jpg

っで、赤い生地を眺めると・・・

DSC08387-3.jpg

仕事もしないで、夢見がちな亭主(吟遊詩人的な)が、子どもをほったらかして、おねえちゃんをナンパしてる・・・みたいな・・・。
ヤダ!!この箱、ろくでもない感じ!!(笑)

以上、カルトナージュ備忘録でした(笑)

Comment

非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。