スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーズの会でローヘイ!!

2013.01.29 11:00|友人と
お久し振りです・・・。
本気でをやっちゃいまして(笑)、パソコンに向かうのが億劫になってました・・・。スミマセン。
また、ボチボチ書いて行きたいと思います。
よろしくお願い致します。


さて、またまたおしょうさんにお誘い頂いて、チーズの会に参加させて頂きました!!
今回の参加人数やメンバーなんかを伺うと、何やらパーティーな雰囲気??(←勝手に妄想(笑))
「この時期にパーティー=ローヘイ!?
・・・な、気持ちを抑えきれず、とりあえず、おしょうさんに相談。

っで、シンガポールで初CNYとなるおしょうさんは、ローヘイをご存じなく、「ローヘイとは??」とご説明。
友人宅でローヘイをする危険性・迷惑度なんかも、しっかりお伝えし、了解を得られたので持参しました。

DSC09678-3.jpg

こちら、フェアプライスで購入した魚生↑
過去記事に、ローヘイ(魚生)について、詳しく書いてます→「魚生でローヘイ・HEY!!」

DSC09679-3.jpg

ローヘイのあの「激しく食材を持ち上げるアクション」で、ご自宅を汚さないよう、新聞紙を敷いて、厳戒態勢!!(笑)
準備が整ったところで・・・、せーの!!

DSC09682-3.jpg

「ローヘイ!」「ローヘイ!!」「ローヘイ!!!」

DSC09683-3.jpg

ローヘイ終了後↑ ぐちゃぐちゃっと混ざりましたー(笑)
アイヤー、楽しかったアルヨ!!

DSC09688-3.jpg

ローヘイも一段落してから、ムシャさん持参のスパークリングワインで乾杯!!

っということで、ここからがメインのチーズ登場です!・・・おまたせしました(笑)
今回は、イタリアのチーズということで、まず最初に出てきたのが・・・

DSC09684-3.jpg

ブラータチーズ!! 私、これ、大好き♪ 
おしょうさんが買ってきてくださったものは、トロトロで本当に美味しかったです。

DSC09686-3.jpg DSC09687-3.jpg

今回は、パルミジャーノとグラーナ・パダーノの食べくらべクイズや、
ゴルゴンゾーラのドルチェとピカンテの違いなんかも味わせて頂きました!!
うーん、今日も勉強になったし、美味しかった!!

そうそう、ローヘイ!!
誰しもが、「チーズとローヘイは合わない」と思っていたのですが、いざローヘイを箸休めにチーズを食べてみると・・・
ん??ヤダ!!不思議と合う?!(爆笑)
・・・という、意外な結果でした(笑)
チーズのしょっぱさと、ローヘイの甘さが、微妙にマッチしてたんですよね・・・。
これ、ライムジュースに梅干しに次ぐ、「シンガポール的意外に美味しい食べ合わせ」になるんじゃないかと!!
あくまで個人的に・・・(笑)

DSC09692-3.jpg

最後は、エリーちゃんが持って来てくれた、チャイニーズ・ニュー・イヤー・クッキーでお茶タイム。
私のローヘイが浮くことを心配して(笑)、エリーちゃんが考えてくれたクッキー・・・。ありがと(涙)
こうやって、いろんな種類のクッキー食べたの初めてでしたが、全部ピーナッツ味だと分かり、妙に納得してしまいました(笑)

おしょうさん、ご一緒してくださった皆様、この日はありがとうございました。

Comment

ご馳走さまでした。

ローヘイとチーズ。
美味しかったね!!

私、あれからパルメザンチーズに
ハマり…一人ムシャムシャ食べております。むふふ♡

次回のローヘイも楽しみ〜( ´ ▽ ` )ノ

mushaサマ

うんうん、ローヘイとチーズ、盛りだくさんで楽しかったね♪
パルメザンチーズも美味しかったね。
私は、ゴルゴンさんに開眼です!(笑)

次回のローヘイも盛り上がろう!!

No title

楽しかったのが無茶苦茶伝わってきましたよ~。
ええ、もちろん楽しかったもんね!
ローヘイ、マジで勉強になりましたっ。
あれからローヘイを色んな場所で見かけるようになり、「へへ・・もうローヘイしちゃったもんねぇ~♡」と、なぜか優越感に浸っております(笑)。
ところで肩のほうは大丈夫ですか?

おしょうサマ

コメントのお返事が遅くなってしまってスミマセン!!
肩はだいぶ良いのですが、今度はガッツリと風邪を引きましたー(涙)

この日のローヘイ、面白かったですね♪
快くOKしてくださり、本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。
意外とチーズにも合ったし♪イヒヒ。

また、遊んでくださいませ!
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。