スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hello Kitty Town

2013.02.11 10:00|観光
旧正月中、行くところも、やることもないので、ちょっとジョホールまで。

昨年できたばかりの「Puteri Harbour Family Theme Park」にある、
SANRIO Hello Kitty Town に行ってきました!!

HPはこちらから

DSC09724-3.jpg

ここのキティーちゃんは、中華圏でたまに?よく?見かける、ニセモノのキティーちゃんじゃありません(笑)
サンリオが、マレーシアのジョホールバルに作った、日本のピューロランドを小さくしたようなテーマパークです。
昨今のジョホールバルは、イスカンダル計画によって、アウトレットやレゴランドなどが充実していますが、そのイスカンダル計画で開拓された、「Puteri Harbour」という場所に、このテーマパークはあります。
レゴランドからすぐそばです。
また、Puteri Harbourには、今コンドミニアムらしき物がたくさん建築中で、まだまだ発展しそうな雰囲気でした!
宇宙戦艦ヤマトに乗らなくても、イスカンダルに、車で1時間ほどで行けちゃうシンガポール(笑)
イスカンダルと聞くたびに、私はヤヤウケなんですけどねー・・・。

さて、テーマパークの中は、こんな感じです☆

DSC09726-3.jpg DSC09745-3.jpg

キティーちゃんのティーカップがあったり、プレイグランドがあったり・・・。

DSC09744-3.jpg DSC09751-3.jpg

クッキーにアイシングできたり、アクセサリーが作れたり、サンリオのキャラクターの衣装が着れたり、娘さんみたいにネイルアートができたり・・・。
宝探しゲーム?もあったのですが、難しすぎて、我が家解けず・・・ちーん(笑)

DSC09752-3.jpg

軽食もとることができます。
こんなに可愛い、キティーちゃんワッフルもありました♪
・・・あまりおなかはいっぱいにならなかったけど(笑)

狭いテーマパーク内ですが、ちょっとしたパレードがあります!

DSC09753-3.jpg

キティーちゃんとダニエルさんの登場!
派手なサンバのような格好をしたお姉さん、お兄さんが一緒に、踊り、そして何かを叫びながら付いて来ます(笑)

DSC09761-3.jpg

パレードの合間に、会場の子ども達が参加できるダンスタイムがありました。
娘さんも、ネプチューンの名倉さんに良く似た、優しげなお兄さんに誘われて、ダンスダンス☆(笑)
楽しそうでした!!

Hello Kitty Townは、だいたい2時間もあれば、充分楽しむことができると思います。
っで、このビルの中には、もう1つ別のテーマパークも入っているんです。
それが「The Little Big Club」というもの。
受付で、チケットを買うとき、1つのテーマパークか2つのテーマパークか聞かれるのですが、セットのもの(2つのテーマパークのもの)の入場券を購入すると、The Little Big Clubにも行くことができます。

こっちは、どちらかというと男の子向け??でしょうか。
トーマスの乗り物で遊ぶことができます。

DSC09768-3.jpg DSC09780-3.jpg
DSC09791-3.jpg DSC09790-3.jpg

こちらのテーマパークの方が、乗り物が充実しているので、トーマスに興味のない娘さんでも楽しそうでした!
1つのテーマパークだけだと、半日で終わってしまいますが、両方行くと、丸1日遊べるのではないかと思います。
しかも、屋内施設ですので、乾季の暑い日照りも、雨季の激しい雨も関係なしです!

最後は、お土産物屋さんで・・・

DSC09795-3.jpg

ひっっっっさし振りに発見した、みんなのたあ坊!!(笑)
まだあったのね、このキャラクター。
私が子どもの頃流行ってたたあ坊・・・。
こんなマレーシアで再会するなんて・・・!!

ジョホールバル限定キティーなんかはありませんでしたが、
マレーシアと文字が入った、娘さん用のTシャツと、
旧正月バーションになっている記念写真をお土産に☆


DSC09796-3.jpg

思いのほか楽しかった、Hello Kitty Townでした!

Comment

No title

旧正月旅行の予約に乗り遅れて、家で引きこもっていた我が家…
フットワークの軽いアカバネーゼ家のみなさまの爪の垢を頂きたいです!

ジョホールのサンリオテーマパークは、夫が「シンガポールにはピューロランドがあるんだよ~」(←不正確)と言って、娘をシンガポールにおびき寄せるためのエサにしていた程、完成するのを待っていたはずなのに、いまだに行ってないという体たらく。
我が家にとってはヤマトに乗船しないとたどり着けない地なのかも知れません。

サンバBros.の叫びも、乗り物系のテーマパークも楽しそうですね!(←同列?!)

まずはヤマトを造船しないと…。

しょんまおサマ

いつもいつも、私の小さいボケを優しく拾い上げてくださり、本当にありがとうございます。

ミニピューロランド、是非行かれてくださいませ!
パンダバスさんには、レゴランド行きはあるみたいですねぇ・・・。
そのうち、こっちのツアーも組んでくれるといいのですが・・・。
ヤマト造船するよりも、パンダバスさんにお願いした方が早そうです(笑)

それよりも!!!
しょんまおさん!!!ブログやってたんですか!!!
私、リンク貼ってもらったの初めてだったので、ガン読みっす!!

そのうちコメントもさせて頂きたいのですが、うーん、しょんまおさんみたいに、オモローなコメント書けるかなー・・・。
ガンヴァリマス!!
非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。