スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mushaさんへの、カルトナージュ

2013.04.19 21:00|手芸
またまたまたまた!!
大切なお友達が、シンガポールから去ってゆきます・・・(号泣)

ちょくちょくブログにもそのお名前を登場させていた、mushaさん
4月末に本帰国なさいます。
そんな彼女、「シンガポールの宝」と呼ばれる程の、愛されっぷりでして、その彼女を愛して止まない友人により、それはそれは盛大な送別会が行われました。
(mushaさんのブログから 「送別会」)

っで、お世話になったmushaさんに、何かカルトナージュしたモノをプレゼントしたいなー・・・っと思っていたのですが、mushaさんが好きな感じの布を、私、持ってないことが判明。
っが、しかし、おカルトしてるときに、mushaさんの袋の中に、使ってない布、数種類発見。
「いいよね?これ使っていいよね??」と、半ば強引に布を奪取(笑)

っということで、元々はmushaさんの布でカルトナージュし、本人に出来上がりのモノを渡す・・・という、「それ、プレゼントっていうのか??」的な感じでやってみました。

出来上がりがこちら↓

DSC00401-3.jpg

いろんな動物が、へび?な感じで描かれているのですが、これ「干支」がモチーフ!
どこのお国の布かは分からないのですが、干支に登場する動物と年が、英語&西暦で表記されていて、アジアの文化と西洋の絵柄が絶妙にマッチしていて秀逸!!(・・・な、布を奪うなってね(笑))

この布、黒がベースになっているので、他のパーツをmushaさんのテーマカラーになりつつある、パープル&イエローで、ブックスタイルに仕上げてみました。

DSC00402-3.jpg DSC00403-3.jpg

この角度からだと、「干支」のモチーフがよく分かると思います。
背表紙のところの茶色い動物は、カンガルーじゃないです!!ウサギです!!
紫の動物は、多分いのしし・・・??

DSC00404-3.jpg

そして、箱を開けたところにサプライズを!
アラコちゃんにお願いして、mushaさんへの絵を描いてもらいました。
mushaと虫とシンガポール・・・、部屋とYシャツと私ではありません。

DSC00450-3.jpg

送別会の会場で、mushaさんにお渡ししました♪
この箱に、シンガポールの思い出の何かを、いろいろ入れて頂けたら嬉しいです。

mushaさんへの感謝の気持ちは、ここでは語りきれないほど!!
本当に本当にありがとうございました。
日本にお戻りになられても、どうかお元気で!!
また日本で遊んでくださいね!!

Comment

ありがとう!

バネさん。
本当にありがとうね〜。
バネさんのおかげで色々な事が出来るようになりました!(手芸は除く)
この箱も大切に船便の荷物に入れたので
今月末ぐらいには日本に届くと思います!!楽しみです。

私も語れないあんな事やこんな事。
一杯ありましたが、全てよい思い出♡

ご一緒できて嬉しかったです!
ありがとう★

…という訳で、また会う日まで。
またね。バネさん♡

ムシャサマ

こちらこそ、本当にいろいろとお世話になりました。
今まで生きてきた中で、お世話になった方を思い出すと、5本の指に入ると思います(笑)
本当に本当に、ありがとう。

「今月末に箱を大切に・・・」って、字面がパッと見、入籍するみたいじゃない??(笑)
勝手にスゴイ動揺(笑)

あっ、こんな私ですが、今後ともよろしくお願いします。
日本で待っててね。
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。