スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザ予防接種

2009.10.24 20:47|毎日の生活から
シンガポール日本人会クリニックへ季節性のインフルエンザ予防接種を受けに行きました。
娘さんだけでなく、私もパパも受けました。

先週、よく原因のわからない熱が1週間も続いた娘さん・・・。
再診した病院では抗生物質を処方され、それを服用し体調も回復しましたが、抗生物質が効いて良くなったってことは、やっぱり何かしらのウィルスが悪さをしていたのかな・・・と。
集団生活の中にいると、いろんな病気をもらってくるのは仕方のないこと。
でも、なるべくかからない様に、かかっても重症化しないように気をつけなければならないなー、と改めて考えさせられ、インフルエンザの予防接種を受けに行くことにしました。

前日の金曜日に予約の電話をしたのですが、翌日の土曜日でも大丈夫ということで、すぐに予約できました。
ちなみに今、日本人会では11月末まで、インフルエンザの予防接種のプロモーションをやっていて、通常の22%オフの$25で接種できます。
娘さんのようにインフルエンザにかかったことが無く、また、インフルエンザの予防接種を受けたことがないお子様は4週間あけて2回接種が必要ですが、キャンペーン期間中に1回目を受けていれば2回目も$25で受けられるようです。

それから、娘さんはHibワクチンも同時に接種しました。
Hibワクチンはインフルエンザb菌による髄膜炎を予防するもの。
日本では意外と最近認可された予防接種で、ママはシンガポールに来てこのワクチンを受けるのが念願でした。
なぜなら、日本ではこのワクチンが人気で、受けたくても予約がいっぱいで受けられなかったから・・・。
諸外国では当たり前のワクチンらしいですが、日本では長年関心が低かったようです。

さてさて、予防接種前の問診が終わり、いよいよお注射。
私が最初に接種し、次にパパ、最後に娘さん。
娘さんは2種類なので、両腕に打ちました・・・。

こちらは接種後の娘さん。

DSC03329.jpg

今日、注射するなん、聞いてませんけど!!
やっぱり大泣きの娘さんでしたが、パパもママも娘さんと同じパッチを貼っていると見せると、不機嫌ながらも泣き止みました。

新型インフルエンザですが、12月頃からまずは医療従事者が接種を開始し、12月末から1月あたりには、希望者が受けられるようになるんじゃないかとのこと・・・。
2月に日本に帰国する前に、是非とも受けておきたいです。

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。