スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

musha箱をカルトナージュ

2013.05.11 23:00|手芸
本帰国したmushaさん関連の記事。
まだあるんです(照)
ん??しつこい??くどい??ストーカー??(笑)
まぁ、それだけ大好きだったってことで・・・。

さて、mushaさんの送別会で、送別のお品に・・・と皆さんに配られたあのチョコレート
チョコレートも美味しかったのですが、私が度肝抜いたのはコッチ↓

DSC00524-3.jpg

この箱、マグネット付いてる!!(笑)
フタのところにマグネットが2つ付いていて、「パタッ」っと絶妙な音と共に閉まるんです!
すごいすごーい!こんなに立派な箱、お久し振り。
これは捨てちゃうのもったいないなーなんて考えてたら、どうやって布を巻いてやろうか・・・と、おカルトな妄想が駆け巡る!!

っということで、こんな感じに仕上げました!!

DSC00525-3.jpg

マドヴァンのグレーの布と、落ち着いたピンクの布の組み合わせで☆
マグネットの「パタッ」と感がなくなってしまっては、意味がないので、あくまで布は薄手
でも、箱の文字が透けてしまってもダメなので、濃い色の布で・・・と考えているうちにこうなりました。

DSC00526-3.jpg

そしてこの箱、隙間がないほど、本当によくできてる!!(笑)
布を貼った後の厚みで、箱が閉まらなくなる危険性があったので、中の箱を取り外し、一度展開し、側面の上部を2mm程、切り取りました。

DSC00527-3.jpg

箱を開けたところは、こんな感じで。
・・・まだ、ボンドが乾いてません(笑)

この箱、折り紙を入れるのにちょうど良い大きさだったので、娘さんの折り紙ケース(お出かけ用)になりました♪
娘さんのお出かけ用折り紙ケース、今までジップロックだったので(笑)
mushaさん、大事に使わせていただきます。ありがとうございました☆

Comment

この箱、私も持って帰ってくれば良かった…あっ、でもね。実は作りたい物が出て来たの。うふふ♡

今度写真撮ってLINEで送るね。

日本からの無茶ブリ、ごめんなさい。

バネッサLOVE♡

No title

箱を展開して切り取って・・・・どこまで器用なんですか!?
私も、頂いたこの箱は丈夫だしマグネットも付いてるし・・・で捨てられずにいました。
こんな風に生まれ変わったなんて、mushaさんも嬉しいですよね。
そして、娘さんの折り紙ケースにしちゃうところがスバラシイ!
私なら、こんな素敵な作品・・・自分だけのものにしてしまうゎ・・。

ムシャサマ

コメントのお返事が遅くなって、ソーリー。
この箱、ご自分の分は持って帰らなかったのかー。
一時帰国の時に、奪って勝手におカルトにしてやろう・・・とか企んでいたのに。残念!!

っで、ムシャさんのブログのコメの返事も読んだけど、作りたいものってナニ??
本当の無茶ブリ??無茶ブリは海を渡る??(笑)

おしょうサマ

この箱を捨てられなかった仲間で、またおカルトしましょう。
とりあえずは、今度遊んだときにでも、展開の仕方、ご披露します。イヒヒ。

いやー、最近、娘がカルトナージュしたものに興味を示し出して、嬉しいのですが、それにクレヨンでお絵描きした物を入れたいとか言い出すんですよね・・・。
なので、娘には娘用にと、使ってもらうことを前提にして、作ってあげるか・・・、と重い腰を上げた訳でして(笑)
要は、自分のお気に入りの作品の防衛策でもあります(笑)
非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。