スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スターヴァーゴで行く、初めての船旅 初日

2013.05.24 20:00|旅行
シンガポールは、5月24日のべサックデーで祝日。土曜・日曜と、三連休でした!
そんな連休を利用して、スターヴァーゴで行く、金曜日出発、2泊3日の、クアラルンプールクルーズに行ってきました!!

DSC00695-3.jpg

ハーバーフロントセンターにある、スターヴァーゴの模型と記念撮影☆
この後、列に並んでいたら、優先搭乗??なのか、係りのお姉さんに連れて行かれて、手続きを済ませられたり、
イミグレも比較的最初の方に通れたりで、あれよあれよとトントン拍子(笑)
タイ旅行で、ディナークルーズに乗り遅れそうで、必死で走った経験(過去記事こちらがあったゆえ、時間には余裕を持って今回は行動していたんですがね・・・。へへへ。

DSC00705-3.jpg

さらにさらに、スターヴァーゴにドンドン近づいていきます。
ちなみに「Virgo」とは、「乙女」という意味らしいです。

乗船の手続きを済ませ、パスポートを預けたら・・・

DSC00706-3.jpg

ワォ!!出た!!キンキラキン!!(笑)
生演奏と、ウェルカムドリンクで、お出迎えしてくれます。

DSC00707-3.jpg

我が家もカンパーイ!!!

さてさて、ドリンクで喉を潤し、一段落したら、いよいよお部屋とご対面(笑)
どんなに狭かろうか・・・と不安だったのですが・・・

DSC00710-3.jpg

第一印象、「思っていたよりも、そこそこ広いじゃん??」っという感じでした。
また、部屋はバルコニータイプしたのですが、これはいい!!
バルコニーの椅子に座って、ゆっくり海を眺めるのは、とても気持ちが良かったです。
加山雄三さんの「海、その愛」でも口ずさみたくなりました。(ちょっと口ずさみましたが・・・(照))

お部屋の中は、他にこんな感じ↓

DSC00713-3.jpg DSC00712-3.jpg

救命胴衣は、クローゼットの中に完備。
ティーセットも備え付けのモノがあります。
赤ちゃんを連れた方などは、ミルクのお湯も沸かせるのでいいですね☆

DSC00711-3.jpg DSC00715-3.jpg

洗面所、お手洗い、シャワーも清潔。・・・でも、激セマです。
主人は、シャワー中に壁にゴンゴン当たりながら、洗っていたようでした(笑)
お化粧台もあります。ドライヤーも完備されていました。

DSC00857-3.jpg

そうそう、この「アクセスカード」が非常に大事!!
お部屋のルームキーでもありますし、レストランで飲食する場合もこのカードを渡さなくてはなりません。
っで、精算は船を降りる最後にまとめて行います。


・・・っと、お部屋でゆっくりしてる時間ももったいない!!
船が動かないうちに、行っておきたい場所が、船の先頭!!
いわゆる、「タイタニックの、あの場所」です!!

DSC00728-3.jpg

船の先頭に行くのは、自己責任・・・だそうです(汗)
ドキドキしながら、タラップを上がっていくと、眺望地点に到着!!

DSC00719-3.jpg

キャー!!下がスケスケ!!
これはちょっと腰が引けましたが、なんとかかんとか、記念撮影だけはしました(笑)

っということで、このあとは夕食をサクッと済ませた我が家。
シンガポールの日が沈み、満月が輝きだした頃、出港となりました。

DSC00745-3.jpg

この日の満月は、また一段とキレイだった☆
月の光に照らされて、スターヴァーゴはKLに向かうのでしたー。

2日目に続きます!!

Comment

No title

きゃ~、バネさんいつの間にヴァーゴに!?
私も書こう書こうと思いつつほったらかしにしてしまったので、丸かぶりになりそうですがそのうち書かせてください~(笑)
バネさんの見て、記憶を取り戻す!!

Rieサマ

Rieさん、改めまして、おかえりなさい☆

そうそう、Rieさんもスターバーゴに乗ってましたね!
お嬢さんが水遊びされている、例のアレに載ったアレを拝見しました(笑)

記事かぶり、チャイナタウンでは、私がかぶせましたね(笑)
ドンドンかぶせましょう♪
Rieさんの、ヴァーゴ旅のご様子、楽しみにしています!!
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。