スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゃぶ菜

2013.07.29 12:30|火鍋・鍋物
またまた、暑い国で、熱い鍋モノの記事です(笑)
友人たちと、オーチャード・セントラル8階にオープンしたこちらに行ってきました!!

DSC01390-3.jpg

しゃぶ菜!! FBこちらから
こちら、しゃぶしゃぶやすき焼きがビュッフェで食べられる、鍋好きにはたまらん場所なんです!
しかも、お値段もお手頃!!
平日ランチなら大人は、$16.99++!!
ドリンク&ソフトクリーム飲み食べ放題は別ですが、$1.99++!
安い!!  料金などはこちらをご覧下さい。

ビュッフェ=食べ放題ですので、食材も好きなものを好きなだけ取り放題!!

DSC01393-3.jpg

お野菜、麺類はこんな感じで陳列されています。
ミストで冷やされ、常にフレッシュな感じです。
無くなっても、すぐに補充してくれているようでした。

DSC01396-3.jpg DSC01397-3.jpg

こちらはタレコーナー。
ポンズ酢など、鍋に欠かせないアイテムから、ピーナツタレなどのローカルを意識しているタレまで、豊富なラインナップ。
薬味も、もみじおろし、きざみネギもあれば、コリアンダー、ガーリックもあるという感じです。

DSC01398-3.jpg

席に戻ると、ドーンと肉が届いてました!!
お肉ももちろん食べ放題ですが、お肉だけはなくなったら、店員さんに注文しなければなりません。
お肉の種類は、3種、牛・豚・鶏です。
一皿に入っているお肉の量は少なめですが、おかわりすれば良いかな?という感じです。

DSC01399-3.jpg

こちらが、主役の鍋。 ん??このぐにゃっと仕切られた鍋・・・。
まーさーかーの火鍋仕様!!
鍋のスープは確か7種類くらいから、2種類選べるのですが、まさかこの火鍋の仕切り鍋で出てくるとは!!
その7種類のスープの中に、そういえば「スパイシースープ」ってあったけど、あれは麻辣のことなのか??
真偽の程は確かではありませんが、ひょっとすると、しゃぶしゃぶと火鍋が両方楽しめる・・・?なんてことができるかもしれません。

ちなみに、私達が選んだのは、オーソドックスな昆布だしのスープと、すき焼きの割り下(を薄めた感じの)スープです。

DSC01400-3.jpg DSC01402-3.jpg

鍋の他にも、お寿司があったりします。
また、食べ放題中に味に飽きてきたら、ギャル曽根ちゃんのように「ちょっとアイスを挟む」というワザも繰り出せます(笑)
食後には、ドリンクバーにコーヒー・紅茶も用意されています。
しかも、時間制限なし!! (混雑時は分かりませんが・・・)
12時過ぎに入店し、15時のランチタイムが終わる頃まで居ました・・・へへへ。

ふぅー、たくさん食べてお腹いっぱい!!
ごちそうさまでした。

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメサマ

初めまして。コメント頂きありがとうございます。
オススメはやはり、クラークキーにある、Hai Di Lao Hot Potです。
お子様と一緒でも、鍋が埋め込み式で、やけどの心配も少ないですし、キッズルームもありますし。
店員さんの、お子様に対する接客も素晴らしと思ってます。
また、店員さんは中国語しか話せない方が多く、英語に不安がありましても、iPadでの注文ですので、なんとかなります。
予約も不安でしたら、平日のランチ時に早めに来店されれば、多分入れると思います。
お店は10:30頃から、注文を受けてくれますので、11:00くらいに行かれてみてはいかがでしょうか?

楽しいシンガポール旅行となりますように。

No title

ありがとうございます。
シンガポールでの電話予約は特に苦手なので、ランチ時の早い時間に攻めてみたいと思います!
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。