スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また!! らーめんチャンピオンがリニューアル

2013.10.12 21:00|食事
久し振りに、ブギスのらーめんチャンピオンに行ったら、また新しいラーメンへ、リニューアルされてました!!

・・・っということは、なくなってしまったラーメンもあるわけで・・・。
今回入れ替わったのは、一幸舎と無双・・・。
一幸舎は、タンジョンパガーにお店を移すとのことですが、無双は、この前来たばかりなのに、もう本帰国??
早くない??まだちゃんと食べてなかったわ!!

っということで、新装開店したお店がこちら↓

DSC01900-3.jpg DSC01901-3.jpg

麺処蒼生(めんどころあおい)

DSC01904-3.jpg DSC01905-3.jpg

そして、豚骨一燈(とんこついっとう)

DSC01907-3.jpg

っということで、早速両方注文。
・・・私が2杯食べるわけではないです・・・。主人と娘とシェアです!(笑)

DSC01909-3.jpg DSC01908-3.jpg

出てきたラーメンがこちら。
どっちも豚骨系です!
蒼生の豚骨ラーメン、普通の豚骨ラーメンに比べると、麺が変わってます。
普段、バリ硬を食べる私からすると、かなり柔らかい。
一燈の方の豚骨ラーメンは、いたってオーソドックス。
麺もスープも、まさに豚骨ラーメン。私はこちらの方が気に入りました。

DSC01910-3.jpg DSC01906-3.jpg

お店の他にも、らーめんチャンピオンのロゴも変わったんですね!

DSC01911-3.jpg

今現在のブギスのらーめんチャンプは、上の写真のラインナップになっております。
蒼生さんの赤いシャツが、目立ちますね(笑)

そうそう、先日は、チャンギの方のらーめんチャンピオンに行ったのですが、「がんてつ」さんのカウンターに、こんな張り紙が↓

DSC02037-3.jpg

ローカルの方向けの味付けと、日本人向けの味付けが分かれている!!

がんてつのオーナーさん。(写真のパネルになってる方です。)
日本からなのか、本当に頻繁に店舗に立って接客なさったり、厨房に入って自ら作ってくださったり、非常に熱心な方なんだなーと、最近思っていたところ・・・。
つい先日も、ブギスのお店でお見かけし、いつも注文してるので、顔見知り程度にはなっていると自負している私なんですが・・・(笑)

日本からいろいろなラーメン屋さんが出店してくださるのは嬉しいのですが、開店当時はいた日本人スタッフが居なくなると急に味が変わってしまったり・・・。
だから、こうしてオーナーさん自ら味を確かめたり、またローカルの方と日本人との好みを分けてくださったり、そうやって頑張っているお店だから、入れ代わりが激しいシンガポールでも長く続くのかな・・・と、思わせてくださいます。


・・・って、あら、ヤダ・・・。
ラーメンについて語ってる!?
この辺で、ドロンします(笑)

Comment

非公開コメント

| 2017.07 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。