スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塚田農場

2013.11.09 18:00|食事
鍋が好きな我が家。
シンガポールで食べられるスタイルの鍋は、大体食べたんじゃないかと自負しています。
・・・っが、塚田農場には、どうも足が遠のいていたんですよね・・・。
だって、いつも混んでる!
そして、週末予約できない!

しかも、赤羽にも店舗があることが判明し、さらに足が遠のく(笑)

でも、プラッとチャイナタウンポイントの塚田農場の前を通りかかったら、アレ?プラプラほどじゃない・・・。
しかも、店内広めで、今並べば入れるんじゃない?っということで、コラーゲンを緊急摂取してきました!

DSC02244-3.jpg

美人鍋でお馴染み、塚田農場@Chinatown Point店!
FBこちらから。
開店10分前でしたが、我が家5番目くらいでした。

DSC02246-3.jpg

美人鍋の内容、こんな感じで体に良さげなモノがたくさん入っております。

DSC02249-3.jpg

しばらくすると、ドーンとコラーゲンたっぷり、黄金地鶏スープ登場。
この中には、鶏肉が隠れてますよ。ウフフ。

DSC02250-3.jpg

お野菜・海鮮盛り。
注文は2名以上で、この写真は2名分です。

DSC02251-3.jpg DSC02252-3.jpg

スープを温めると、どんどんドローンとコラーゲンの塊が溶けていきます。
あとは、店員さんがお鍋を作ってくれるので、出来上がるのを待つだけ。
最初にスープだけを飲ませてくれますが、それだけでもかなり美味しかったです!

DSC02247-3.jpg DSC02248-3.jpg

鍋の他に、サイドディッシュも豊富にありました。
お腹いっぱいになってしまって、デザートまで辿り着けず無念!!
デザートも美味しそうでしたー。

DSC02256-3.jpg

こちらは、店員さんが出してくださったサービス。
娘さんの似顔絵を書いてくださいました。娘、大喜び!(笑)
この演出が、ニクイわ!!
もう、また行きたくなっちゃうじゃない!!

美味しさとサービス満点で、ローカルの方に愛される理由納得。
これじゃ、行列が絶えない訳です・・・。

っということで、我が家もリピしたいのですが、それはタイミング次第になりそうです・・・(笑)

Comment

非公開コメント

| 2017.07 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。