スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡邊珈琲店

2014.01.10 09:30|食事
一時帰国、ほんの2週間ちょっとだったのですが、
シンガポールに帰ってくると行きたくなる場所、チャイナタウン・・・(笑)
チャイニーズ・ニュー・イヤーの盛り上がりと、軽く迷子になった記事は、またアップするとして、
チャイナタウン・ポイントにオープンした、こちらに行ってきました。

DSC02686-3.jpg

渡邊珈琲店!! FBこちらから
星乃、岡田に続いて、またしてもシンガポールに、日本のステキ喫茶が上陸です!!

って、「結局、コーヒーが飲めない・・・」というお決まりのオチがもう使えないのは、承知の上なんですが、
私好きなんですよ・・・こういう、日本の喫茶店が(笑)

DSC02687-3_20140110102305bac.jpg

店内のソファーの渋いグリーンなんて、激モエです。スリスリしたい(←変態)
こんな感じの落ち着いた店内だと、ここがチャイナタウンであることを忘れてしまいます!

この日は、11:30~14:30まで注文できるランチセットを注文!

DSC02688-3_20140110102307a23.jpg

マッシュルームスープとミネストローネから、スープが選べます。私は、マッシュを。
ドリンクは追加$2でランチにセットできます。アイスティーをオーダー。

DSC02689-3.jpg

3種類あるランチから、オムライスをチョイス。
だって、ふわとろの半熟オムライスって、卵の関係で家で作れないから・・・(涙)
本当に卵の関係だけか?っというご質問には、お答えしかねます(笑)

デミグラスソースと、ミートソースと選べます。私は、デミで。
もちのろんで、おいしゅうございました!
しかも、お値段$13.5+!!(ドリンクは含まず)
GSTはかかりますが、サービスチャージはかからないんです。
サービスもすばらしいのに!太っ腹!
お腹もお財布も、幸せ!(笑)

っで、まだお店も空いてる時間だったので、ちょこっと店員さんとお話をさせて頂いていると、中華系のおじいちゃんが店員さんに手を振って挨拶に・・・。
このおじいちゃん、毎日欠かさず挨拶に来てくれるんだとか。
っで、ハッとして、「ここやっぱチャイナタウンだわ」と、思わされる(笑)

まだ開店間もない渡邊珈琲店ですが、チャイナタウンに馴染みつつあるんだな・・・っと。
でも、お茶している時間は、まるで日本の喫茶店そのものだな・・・っと。
なんとも言えない、不思議な空間に迷い込んだように感じました。

チャイナタウン駅、ダウンタウンラインにともなう改札工事も終っていたようで、渡邊珈琲店は出口Gからすぐです。
・・・って、ダウンタウンラインの存在を、一時帰国のブランクですっかり忘れていて、この後軽く迷子になったんですけどね・・・ハハハ・・・。

渡邊珈琲店、チャイナタウン散策で疲れた時のひと休みに、おススメですよ!

Comment

非公開コメント

| 2017.05 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。