スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Soup Stock Tokyoの試食会 後編

2014.05.27 08:00|食事
Soup Stock Tokyoが、シンガポールに上陸し、この度試食会にお邪魔してきました!
前編こちらから

・・・っということで、ストックしているのは、スープだけではなかった後編。
もうだいぶお腹いっぱいだったのですが、まだまだ続く4回戦!
今度は、カレーが登場!!

DSC03540-3_20140527093142934.jpg DSC03541-3_20140527093143597.jpg

・Butter Chicken Curry バターチキンカレー
・Spicy Chicken Curry スパイシーチキンカレー(シンガポールオリジナル)


スープ屋さんのカレーなので、さすがスープっぽく、さらっとした感じのカレーでした。
それもそのはず。小麦粉はあまり使わず、野菜でとろみと甘味を出しているのだそう。
スパイシーカレーは、チレチポートレーという、青唐辛子を使用しているそうで、爽やかな辛さ。

こちらもセットがありました。
カレーが$12.80で、+$4でS sizeのスープを付けることができます。
また、こちらも、+$1.00で、ドリンクが付けられます。( Tea、 Fruit Juice、 Bottle Water)

DSC03542-3.jpg DSC03543-3_20140527093146b9c.jpg

それからそれから、シメはデザートで5回戦!!
温かいデザート2種類
・とうもろこしのぜんざい、白玉入り(シンガポールオリジナル)
・ごまとあずきのぜんざい、白玉入り

冷たいデザート3種類
・マンゴーとココナッツシロップのチェ
・ストロベリーと抹茶ミルクのチェ
・ラズベリー・ブルーベリーと抹茶ミルクのチェ(ココナッツシロップでも可かも?)


DSC03544-3.jpg

チャとか、ぺとかじゃないです。チェだそうで、ベトナム風のぜんざいなんだとか。
だから、こんなに具だくさん。
フルーツにナッツにあずきに白玉にとうもろこしまで入ってました。
さすがは、スープ屋さんのデザート。
食後にデザート食べちゃっても、罪悪感少な目。幸せ多目(笑)

最後に、

DSC03536-3.jpg DSC03534-3_201405270931007a3.jpg

お持ち帰りもあるんですね。
日本でも販売されている冷凍のパックがシンガポールでも売られています。
小さいパックで$7.8or8.8、大きいパックで$19.8です。
自宅でもスープをストックできるだなんて!

ーーーーーーーーーーーー

メニューは、月の前半・後半と、2週間ごとに変わるそうです!
シンガポールでも、日本と変わらない味が楽しめます。もちろんNo MSG!無添加です。
営業時間は、am10:00~pm10:00まで。
ランチタイムはもちろん、ヘルシーに済ませたいお夕飯にもいいですね。
12:00~14:00のランチタイムは、オフィス街という土地柄込み合いますが、それ以外の時間、土日は空いているとのこと。
今後は、ベビーチェアも導入予定だとかで、体に優しいものをお子さんと一緒に食べれるのもいいですね。
しかも、100amには、サマセットで惜しまれつつ閉店した、フェアプラのFinestがあるじゃない!?
100amはあまり行かないのですが、Finest見つけて、テンション上がりましたよ(笑)
逆に、サマセットのFinestのあとに、Soup Stock入ればいいのに(笑)
あっ、コールドストレージでしたっけ?しょんぼり。

Soup Stock Tokyo Singaporeのサイト
Soup Stock Tokyo 日本語サイト

Soup Stock Tokyo様、ご一緒させて頂いた皆様、この日は、ありがとうございました。

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ・かサマ

こちらこそ、お世話になりました。
日本での新生活も満喫されているようで、羨ましいです!
シンガポール、スープストックも来てくれました。
あとは・・・、うーん、ミスド??ですかね(笑)

完璧なレポート!
私もそろそろあげなくては…。
結構忘れていた情報が満載だったので非常に勉強になりました。_φ(・_・

えびっこサマ

レポートを書く際、参考になれば本望です(笑)

レポート書かないと、単位落とすよ・・・。
もしくは、海老のビスクにされちゃうよ・・・(笑)イヒヒ。
非公開コメント

| 2017.07 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。