スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wharf@Sentosa Cove

2014.06.02 21:04|食事
またまた試食会に呼んで頂きました。
シンガポールで太いパイプを持っている、友人に感謝です(笑)

さて、今回お出かけした場所は、予てから行ってみたかったコチラ↓

DSC03616.jpg

セントーサ・コーヴ!!
セントーサと言えば、ユニバーサルスタジオや、カジノなんかは、観光名所として大人気スポットですが、
そんなセントーサにも「居住区」があるんですよね・・・・。
私、その存在を最近知りました。
そしてここ、ご自宅に自家用のヨットを停泊できる物件があるなど、お金持ちの方が住むエリアでお馴染みらしい。

・・・っで、シンガポールにいるうちに、セントーサコーヴに一度は来てみたかったのですが、
こういう場所に来ると、もう船か私か?ってくらい浮いてしまうのですよ(笑)

そんな浮足立ってお邪魔したのは、こちらのお店↓

DSC03584-3.jpg

Oyster Bar & Gril wharf  ホームページコチラから
ロバートソン・キーに1号店がありますので、ご存じの方も多いと思いますが、
この度、セントーサ・コーヴに2号店をオープンされたとのこと。
(ちなみに、8月には、3号店をチャイムスにオープンされるらしいです。)

DSC03585-3.jpg DSC03586-3.jpg

ロバートソン・キー店と違って、セントーサ・コーヴ店は、和の雰囲気です。
お料理もおでんや天ぷら、土瓶蒸しと、和食も豊富でした!!

DSC03587-3.jpg DSC03588-3.jpg

wharfで飲みたかった、100種類以上あるモヒートも健在
私は、初めましてで「wharf Mojito」を。
右の赤いのは「Singapore Sling Mojito」。

さてさて、wharfに来たら、これを食べなきゃ始まらない!!

DSC03595-3_20140602215154e4e.jpg

フレッシュな牡蠣!!
左から、カナダ産、ニュージーランド産、アメリカ産となっております。
うーん、どのお国も濃厚で美味しかった!!
もう、倒れてた旅人も生まれ変わって、世界一周目指して歩き出すレベル!!(笑)

そして、牡蠣にはポン酢、タバスコ、ゆずスコをお好みでちょい足しを。
あっ、ドドスコはないです。

さてさて、wharfさん。
かつてはディナータイムの営業だったのですが、現在では土日のランチタイムも営業していまして、
今回は、そんなランチメニューを頂きました!!

DSC03596-3_2014060221515563c.jpg DSC03597-3_2014060221530747e.jpg

まずは、うな丼。
上にたまごが乗っているのは、京都風らしいです。
たまごをチラッとめくると、オー・モーレツ!なウナギが出てきます。

DSC03602-3.jpg DSC03600-3_2014060221531152c.jpg

そして、写真左から。
オーストラリア産サーロインステーキ丼。
お肉がジューシーで美味しかった!!

写真右が、カキフライ丼。
カキフライにかかっているソースがちょっとピリ辛で美味しかった!!
福井で食べたことのある、ソースかつ丼を思い出しました。

DSC03603-3_20140603230651b2f.jpg DSC03599-3_20140603230649ff1.jpg

写真左は、テリヤキチキン丼。
この丼モノの中で、一番ボリュームがあったのは、この丼かもです。

写真右は、お子様用メニューのおうどん。
温かいおうどんと、冷たいおうどんと選べます。
ベビーチェアも完備されてましたし、お子様連れにも優しいメニューですね♪

・・・っというわけで、上記の丼物すべてに、サラダ、小鉢、お味噌汁が付いてきました。
特に小鉢は、みんな別々!それぞれ違う種類でしたよ。

DSC03598-3_20140602215310cf2.jpg DSC03605-3.jpg

さらに、海の幸がふんだんに盛り込まれた、ランチコースもあります。
最初にお刺身が来たかと思えば、海鮮丼まで!!
海の幸ばかりかと思えば、イベリコ豚のソテーも付いてくる!!
(お肉は、ビーフ、ポーク、チキンと選べるようですので、お尋ねください)

DSC03609-3_20140602215417238.jpg DSC03610-3.jpg

シメは、デザートを。
いやはや、満腹中枢、完全にやられました・・・。ごちそうさまでした。

wharfさんから粋な計らいで、ブログをご覧になった方には、
グラスの日本酒か、お好きなモヒートを1杯サービスしてくださるようです。

詳しくは、店頭にてお尋ねください。太っ腹な話です。

wharfさん、ご一緒してくださった皆様、この日はありがとうございました。

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カギコメ・ふ サマ

いつもご覧いただき、誠にありがとうございます!!
行きます!行ってみます!!
もし、捕獲した暁には、記事に上げさせて下さいませ。
貴重な情報、本当にありがとうございます!
今後とも、よろしくお願い申し上げます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ・ふサマ

こちらこそ、丁寧に、細かな詳細も教えてくださったので、すぐに捕獲することができました。
無事に、記事にすることができましたので、ご覧下さいませ。
本当に、ありがとうございました。
非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。