スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリーナベイサンズのオルゴール

2014.12.01 08:00|マーライオン
それは、夕食を食べに出かけた時、突然の出会い。
かーらーの、一目惚れ!!

P1000972-1.jpg

マリーナ・ベイ・サンズのオルゴール!!
これ、シンガポールマリーナのミニチュア?ジオラマ?の、オルゴールなんです。
しかも、音楽を鳴らすと、
シンガポールリバークルーズのお船がクルクルと、
マリーナ・ベイ・サンズの周りを回ります!!


あぁぁ、あまりのかわいさに悶絶し、店頭で衝動買いするのかい、しないのかい、どっちなんだい!!
・・・って、なかやまきんに君バリに、筋肉・・・いえ、私の場合ぜい肉に問いかけてみたのですが、
買う!!の方向で、即決(笑)

・・・って、家族で盛り上がったのですが、
お店のお姉さんが、「まだ販売してないラー。11月末販売アルヨー。予約するカ?」というので、
この日は、予約して帰宅。
昨日、日曜日に、無事に受け取ったのでしたー☆

P1000968-2.jpg

マリーナ・ベイ・サンズの裏側には、きちんとガーデン・バイ・ザ・ベイもあるんです。
こんな感じで、お船が動きます。

P1000964-2.jpg

お船のアップ。
オルゴールを鳴らすと、中のマグネットに連動して、動く仕組みになってます。
そうそう、オルゴールの曲は、「Rasa Sayang」
マレーのフォークソングですが、シンガポールでも広く愛されている曲だそうです。
※オルゴールの実際の曲をお聞きになりたい方は、こちらからどうぞ。→

P1000967-2.jpg

マーライオンもちょこんと、オルゴールに乗せられてます。カワイー!!
写真右下(ピント合ってませんが・・・)、丸いスイッチで、on&offでオルゴールを止めることが出来ます。
ぜんまいが終るまで、鳴り続けることもありません。

P1000971-1.jpg

アート・サイエンス・ミュージアム、通称「バナナ」も。

P1000976-2.jpg

マリーナ・ベイ・サンズ屋上も、なかなかちゃんと作られてます。
あのプールもちゃんとジオラマに!

P1000969-2.jpg

全て木で出来ていて、ハンドメイドなんだそう。
このマリーナ・ベイ・サンズのオルゴールは、$59.9でした。
ちなみに、ベイサンズのほかにも、ロンドン・パリ・ベニス・ローマと、様々なオルゴールがありました。

unartというところが、作っています。 詳しくは、HPご覧下さい。「unart」
ただ、実店舗がまだないらしく、実際に手にとって見れるのは、催事のみ!!(涙)
通販もこのHP上にはないようです・・・。
現在は、ラッフルズシティーの地下1階で、お店が出てます。
HPにもあった、案内がこちら↓
Raffles City Shopping Centre Basement 1 kiosk (Near Watsons)
キオスク・・・って(号泣)
お姉さん曰く、チャイニーズ・ニュー・イヤー頃までは、ラッフルズシティーで、お店を出しているようです。

木のぬくもりと、優しいオルゴールの音楽と、クルクルと忙しそうに回ってくるお船・・・。
もう、見てるだけで癒される♪♪♪
これからの季節、クリスマスプレゼントに、
また、本帰国の方は、シンガポール駐在の記念に、
そして、送別のプレゼントにも、良さそうですね!

Comment

!!

可愛い〜!!!!
欲しいー!!!!
シンガポール行きたいけど、円安が〜……
一カ月前にハワイで使い果たしたので、当分無理かな…(。-_-。)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

リョウサマ

ハワイいいなー。
シンガポールより、あたしゃ断然ハワイ行きたいけどねー!
って、シンガポールに居るしね(笑)

このオルゴール、通販とかで世界中で買える日が来るといいのになー。
それくらい、お気に入りです。

鍵コメ・ユ サマ

初めまして。
コメント頂き、誠にありがとうございます。

鍵コメサマも、マー様のファンに♪
私は、この国の人がどんなものにもマーライオンを取り入れてしまうのが、最初ツボで、そこからはまってしまったんですよねー……。
気が付けばコレクター?趣味?のようになってます(笑)

またオモローな情報があれば、どんどん描きたいですが、もうだいぶこちらも長くなり、マンネリになりがちで………。
あっ、でもマーサマとは倦怠期にならぬよう、いつも新鮮な気持ちで捕獲しようと思ってます!(笑)

こんな感じですが、今後ともよろしくお願い申し上げます。

ほしいっ!
いかなきゃシンガポー!

せにょサマ

せにょちゃん、ガポールまで買いにおいでー!!
っで、一緒に遊ぼー♪
非公開コメント

| 2017.09 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。