スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

餅つきの会

2015.01.02 08:00|友人と
ネットで新しい餅つきを発見したということで、昨年から開催されている、
餅つきの会!
話を聞くと、あまりにもその餅の作り方が斬新なので、
本当にできるの??と、クエシュチョン満載だったのですが、
今年、参加させてもらい、実際にやってきました!!

まずは、餅はもち米からというので、もち米拝見。

P1010208.jpg

フェアプラで売ってる、タイ産のもち米
よく見るフツーのもち米です。

P1010207.jpg

それを水に浸しておく。
一晩くらい浸しておくのかと思いきや、朝から浸してる感じで大丈夫らしいです。

P1010206-1.jpg

浸してた水は捨てて、新しい水を2カップ入れて、
ミキサーでコメの粒をなくす!!
だいたい3分?くらい、ミキサーにかけます。

P1010209.jpg

お米の粒がなくなって、白い液体状になったら、
約5分、電子レンジでチン!!

P1010212.jpg

すると、モチモチの状態になって、出てくる!!
この段階で、かなり驚き!!

P1010213.jpg

っで、これを容器に移して、杵ならぬ、木槌でつく!(爆)

P1010217.jpg

ぺったんぺったんと、娘さんはりきって餅をついてました。
合いの手は、しゃもじで(笑)
っで、やっぱり餅なので、つけばつくほど、モチモチが増し、ちゃんと最終的には、丸めてお餅になりましたよ!!

っで、デリバリーのケンタも届いたり、何回か繰り返していくうちに・・・

P1010223.jpg

電子レンジから出した状態でも、かなりの滑らかな餅を生産することに成功し・・・

P1010226.jpg

だいぶ餅つきの雰囲気も盛りがってくる!!
つき立ての餅をそのまま頬張ったり、砂糖醤油や、大根餅、餡子入れて大福にしたり!!
もう、それはそれは、最高に美味しいんです!!

ただ最初はね・・・、そんな感じで、
斬新な餅つきと、美味しい餅を食べたい餅ベーション?・・・モチベーションで、居られたのですが、
お腹もいっぱいになってくると・・・飽きる(笑)

でも、まだまだもち米は水に浸かっている訳で、餅になるのを待ってる!
なので、餅をついては、ごはん食べ、
また、餅をついては、ヴァイオリンを弾くふりをし、
さらに、餅をついては、ケーキを食べ、
最後の餅つきは、Acoちゃんが、一人で合いの手しゃもじと木槌を持つという、神業を繰り出し、
3Kgのもち米を餅にした訳です。
本当に、お疲れ様でした・・・。

P1010236.jpg

っというわけで、出来上がった餅を山分け!!
たくさん持ち帰ることができて、お正月、餅に困ることはありませんでしたよ!!
この餅つきなら、杵と臼いらないからいい!
しかもこっちで買うと高いお餅も、もち米から作ればリーズナブル!!

それにしても、途中のみんなの飽きっぷりとか、全部含めて、めちゃくちゃ楽しかったです。
yeriちゃん、ご一緒してくださった皆様、ありがとうございました。

Comment

No title

あはは、その「飽きっぷり」は大勝を取った自信があるわ!
娘さん、最後は指導係まで成長してたものね
お世話になりました♡

うさこサマ

いやいや、うさこさんの大福の包みっぷり、お見事でしたよ!
みんなの飽きちゃった後も、子どもたちの「やーりーたーいー」に救われましたよねー。
あれがあったから、最後まで餅にできたと言うか。

っということで、うさこさん、師匠から世襲のご指名されてたので、今年の年末もファイト一発っす!!(笑)
非公開コメント

| 2017.04 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。