スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Makan@Jen

2015.02.10 12:00|食事
昨年オープンした、Orchardgateway。(過去記事こちらから
建物の、下の方のフロアは、ショッピングエリア&図書館になっているのですが、
10階からは、昨年末にオープンした新しいホテル、『Jen Hotel』になってるんです。

そんなJen Hotelの10階にあるレストラン『Makan@Jen』が、
なかなか美味しいよとみんな言うので、行ってみました!(HPこちらから

P1010780.jpg

店内、広くて明るい!そして目の前にSingtel!
ここ、サマセット駅に直結のビルという、立地がめちゃめちゃ素晴らしい。
雨に濡れない、紫外線に当たらないだけで、もう、ポイント高め(笑)

っで、素晴らしいのは立地だけでなく、なんと、
Weekdayのランチは、セミビュッフェスタイルで、$19.9++!!
サービス料、GSTは付くのですが、それでも約$23・・・!
お値段もとっても良心的なんです♪

ただ、オーダーの方法が、初めて行った私は、若干戸惑いまして・・・(笑)
こちらのお店、『セミビュッフェスタイル』なのは、
メインを1品選ばないといけないということなんですね!

これが、店内の黒板に4品ほど書かれてまして、その中から選んで、
案内してくださる係の方に伝えて、オーダーを先にします。
そして、メインが出てくるのを待つ間に、サラダ、前菜をビュッフェして楽しむと・・・。

DSC_1758.jpg

こちら、私が選んだメインの、シーフードのリングイネ。
トマトソースもなかなか美味しかったです!
お友達が食べていた、ポークミンチヌードルも美味しそうでした♪

P1010773.jpg

サラダバーはこんな感じ↑
こちらの方は、葉っぱモノのコーナーかな??

P1010774.jpg

↑こちらもサラダバーなんです。
パパイヤのサラダ、タコのサラダなんてのもありました。
でも、ローカルのお客さんが、熱心に混ぜて作っていて、とっても目を引いたのは、Rojak!!
ロジャッは、マレー、インドネシア、シンガポールでもメジャーなごちゃ混ぜサラダのこと。
そもそも、Rojakが「ごちゃ混ぜ」という意味です。
特に、シンガポールでは、多民族国家を表す言葉として、「Rojak」が使われることもあります。
ただねー、私、ロジャッが、好きじゃない・・・(笑)
ローカルの皆さんが楽しそうにごちゃ混ぜしてるのを、横目で見てましたー(笑)

P1010776.jpg P1010775.jpg

デザートコーナーも充実してましたよ!!
アイスクリームも8種類ありましたし、フレーバーには、ドリアン!ヤム芋!スイートコーン!!までも。
パンダンリーフを使用した、緑のケーキなんかもあって、ここでもローカルな感じが出てました。

P1010778.jpg

ドリンクコーナーも完備。
レモンウォーター、アイスレモンティー、アイスピーチティーの3種類がありました。
でも、食後のコーヒーも紅茶もあります。ホットドリンクの方が充実してました!

店名の『Makan』は、シンガポールでは、日常的に、「食事」をさす言葉。
ローカルフードも意識したラインナップで、観光できたお客さんを連れてのランチにも良さそうだと感じました。
また、ビジネスランチの団体さんもいらっしゃたし、
子連れでのお客様もいらっしゃったし、多目的に使えそうなMakan@Jen。
使い勝手が良さそうなこのレストラン、何かとリピりそうです!

Comment

非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。