スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リークアンユー元首相のご冥福をお祈りします。

2015.04.09 09:00|毎日の生活から
日本への一時帰国中、飛び込んできたニュースに驚きました。

1427094327245.jpg

シンガポール初代首相、リークアンユー氏の他界・・・。
写真は、主人が取って置いてくれた「TODAY」。
いつもの赤い見出しではなく、黒になってるんですね・・・。

2月に、肺炎を患い、集中治療室に入っていると報道されてから、
正直、もう長くはないのかな・・・と、悲しく思いました。
でも、毎年なんだかんだ建国記念のパレードには、元気に手を振る姿がテレビに映され、
今年のシンガポール50周年の記念すべき年のパレードも、
会場から・・・とは叶うわなくとも、病院のベッドでも、自宅で療養中でも、テレビとかで、
50周年のパレードを見て欲しいなー・・・・・と思ってしまいました。
あなたが建国した国が50歳なんですから!!

でも、そんな願いも届かず、3月23日に永眠されました・・・。

リークアンユー氏のご逝去のニュースは、日本でも取り上げられていました。
特に、国葬の様子なんかは、土砂降りの中でも沿道にたくさんの人が集まり
リークアンユー氏の最後を、シンガポール国民が送り出しているようで、胸が熱くなりました。

P1020108.jpg

そんな折、日本は桜が満開でした。
ハラハラと散る桜を見ながら、故人のニュースを思い出したりしました。

P1020109.jpg

近代シンガポール建国の父、リークアンユー。
シンガポールの今日の発展の礎を築いた人・・・。
こうして、清潔で安全で、安心して私のような外国人が暮らしていけるのは、今のシンガポールがあるから。
心からご冥福を、お祈り申し上げます。

Comment

非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。