スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘、江戸っ子になるの巻 其の三

2015.04.27 09:00|一時帰国
さて。
娘、江戸っ子になるの巻・其の三で、完結です!
・・・って、ここまで引っ張る内容ではなかったんですけど(笑)スミマセン。
其の一★ ★其の二

シンガポールへの帰国便は、羽田空港から出発。
近年、国際線のターミナルができた羽田空港
ここにも、江戸を味わえる場所があったんですよねー。

赤羽からは、定額タクシーを利用。
北区出発で、8,400円(高速代別)です。
「行きはヨイヨイ、帰りはコワイ」一時帰国ですので、重たい荷物をタクシーで運んでくれて、
しかも、1万円以内で空港まで連れて行ってくれるこのサービス。
今回は2回目の利用でしたが、もう虜!!
さらに今回は、新しく開通した山の手トンネルをビューンと空港まで一直線!!
ドアtoドアで、40分でした!早っ!!

っで、そんなこんなで、ゆとりある時間が発生。
イミグレ通過前の羽田空港を、江戸情緒を中心に散策をしてみました!!

DSC_2328.jpg

まずは、一般エリア4階の「江戸小路」へ。
江戸東京博物館の芝居小屋を思い出させてくれるこちらは、お土産物屋さんや、カフェ・ダイニングが入ってました。

DSC_2340.jpg

5階に上がると、「はねだ日本橋」なるものもありました。
これも、江戸東京博物館で、実物大の日本橋見てたのですが、
羽田空港の日本橋、混んでないので、娘、楽しそうに、行ったり来たりしてました(笑)

DSC_2342.jpg

こんなのも。お祭り広場だそうです。縁日でも・・・やるのでしょうか??
それにしても、外国人のお客さんが居るわけでもなく、ガラーンと空いてました・・・。
これは、時間帯によるものなのか・・・。がんばれ!羽田空港の江戸部分!!

江戸部分の人気はイマイチ?という感じがしたのですが、
これは、面白かった!!

DSC_2333.jpg

フライトシュミレーター!!
1回300円。
初心者コースを選んだ我が家も、ど下手でしたが、飛べました。
係のお姉さん曰く「どなたでも飛ばせます」だそうです(笑)

その他にも、飛行機の離着陸が一望できる、展望デッキや、
娘さんがはまってる「しろたん」という、ぬいぐるみのショップなんかがあって、
イミグレ通る前の方が、通った後よりもめちゃくちゃ充実している印象でした。
5:00起きで、あさイチから江戸で遊んで、飛行機の中爆睡の娘。
映画が見たい母的にも、悪くなかったです。

Comment

非公開コメント

| 2017.07 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。