スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポールの$20札

2015.06.03 09:00|How to シンガポール
突然ですが、私、「63」という数字に、どういう訳かもの凄く縁がありまして・・・。
第一希望の学校に合格したときの、受験番号「63」。
シンガポールでの電話番号にも「63」。
なんだかちょっとした時に、目に飛び込んでくる番号が「63」。
HDBの番号や、駐車場の番号や、あれもこれも・・・。

意識してる訳じゃないけど、どこかで意識してるんでしょうか・・・。
そういう、スピリチュアルなものにたいして興味もないんですけどねー(笑)

さて、そんな深い縁のある「63」の日、「6月3日」。
スコッツの伊勢丹で買い物したんですが、そのお釣りで、とても珍しいものをもらいました。

DSC_2797-1.jpg

シンガポール$20札!!
あまりの見慣れなさに、一瞬ビックリ!違う国のお札かと思った!

でも、存在だけは知ってたんです。
お知り合いのマダムがお持ちになってて、一度拝見したことがあったんです。
そのマダム曰く、『黄色(金色)のお札が、福(金運)を呼び込む、ラッキーアイテム』とのこと。
その方も、使わずにお財布にずっとしまっているとのことでした。

で、そんなラッキーアイテムが、伊勢丹のレジで、自分のところに舞い込んでくるなんて!!
やっぱりまた、「63」に縁を感じずには、いられないわけです!

さて、$20札の裏面なんですが・・・

DSC_2798-1.jpg

ブルネイと書いてあるんです
実は、$20札は、ブルネイとの相互通貨制度が始まって40周年を記念して造られた紙幣だそうで。
これは、初めて知った。
なので、ブルネイのモスクが描かれていると・・・。
だから、流通量も少ないのかと・・・。
なるほどねー。勉強になった。

っということで、ラッキーアイテムが、
ラッキーにも舞い込んできちゃって、
もう当分ラッキーなこともなさそうですが、
私も大事にお財布にしまって、福を呼び込もうと思います!!

Comment

No title

シンガポールにも2000円札的存在な紙幣が存在してたなんて!
全然知らなかったよーーーー!
しかもバネさんも言うように、めちゃくちゃラッキーアイテムなお顔してるじゃない!
よっ、ラッキーガール!!! 
私もゲットしたい。宝くじ当たりたい。

ひゅーこサマ

シンガポールにも、2,000円札ポジションのお札、あるのよー。
でも、ありがたみが違うけどねー(笑)

っで、鬼遅い返信の間に、良いことあったかって言われても・・・うーん、ないかな??(爆)
まぁ、迷信っすよ。心の持ちようっすよ。
宝くじは当たりたいよねー・・・。
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。