スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Super Star K

2015.07.27 09:00|食事
先日、韓国のカップ麺にハマってる記事を書きましたが、
もういっちょハマっているのが、韓国焼肉!

っで、シンガポールで韓国焼肉食べに行くなら、絶対に外せないスポットなのが、
タンジョンパガー界隈。
タンジョンパガーロード、昔は、ブライダルドレス屋しかなかった印象なんですが、
ここ数年で、ドレス屋と韓国焼肉屋が、交互に並んでいる通りに!
真っ白なドレスと、焼肉・・・・、考えれば考えるほど、不思議な組み合わせなんですが・・・(笑)

そんな界隈で、いつも混んでるこちらのお店↓↓

DSC_2837.jpg

Super Star K!! ☆FBコチラから

DSC_2826.jpg

テーブルがステンレスなヒンヤリ感に、席につくと出てくる小鉢たち・・・。
ここら辺が、韓国焼肉の醍醐味。
そして、ここのお店、キムチが酸っぱくなくて、美味しい♪

DSC_2827.jpg DSC_2828.jpg

サンチュもおかわり自由で、サンチュに巻く味噌もこんな感じで、サーブされます。
ご飯は、スープを頼むと付いてくるのですが、サンチュにも巻きたいので、追加オーダー。

DSC_2833.jpg

マリネしてある牛肉と豚肉をそれぞれオーダー。
座布団みたいなお肉の登場に、テンション上がります!!

DSC_2834.jpg

こんな感じでジューっと焼いてくれます。
焼きあがると、ハサミでチョキチョキ!
韓国焼肉、何が良いって、お店の人が全部やってくれるのが、ラクでいいです(笑)

DSC_2836.jpg

こちらはスンドゥブチゲ。アッツアッツでグッツグッツで登場。
そんなに辛くなくて、スゴク美味しい!!

シンガポールに居ながら、本格的に韓国焼肉が楽しめて、
周りからは、ハングルが聞こえてきて、いつもとちょっと違った日常が味わえました。
この界隈、他にも行列ができる美味しい韓国焼肉屋がありそうで、まだまだ開拓の余地ありな感じ☆
韓国焼肉、すっかりハマってしまったので、また家族で開拓したいです。

・・・・・・・・・・・・・・・っで。ちょっと話変わって。
私、実は、長年の韓流マニアでして。
あっ、突然のカミングアウトすみません(笑)
第一次ブームは、冬のソナタでしょうか?
でも、あの頃は、周りも騒いでいたので、流行りに乗り遅れないためのノリ?(あっ、ヨン様結婚しましたね)
第二次ブームは、少女時代が、日本でデビューしたあたり。
この頃のKPOPガールズグループは、本当に面白かった。

っで、今、第三次韓流ブームがきちゃったんですよね・・・(笑)
どこに?里にも山にも野にも来てないけど、自分に。
いやね、その、どこのどの辺にハマってるのか書くと、もうこのブログが、
韓流ファンブログみたいになってしまいそうで、こわいので、割愛☆(笑) 大丈夫、愛です。

ただね、このお店の名前の「Super Star K」。
韓流マニアからすれば、かなり有名な、韓国のオーディション番組と同じ名前なんですよ・・・(笑)
私、もう、そこばっかり思い出す!もう!!

ほんで、Super Star Kといえば、今、旬な俳優のソ・イングク氏ですよ。
彼は、このオーディション出身で一躍時の人になりました・・・。
いやー、「応答せよ'97」とか、もうめっちゃ面白かった!←スルーで結構です(笑)

そんな彼が、今KBSワールド(115ch)でも始まったドラマ、
「Hello Monster(英題) 君を憶えてる(邦題)」に主演してて、
これがまためちゃくちゃ面白くてハマってるのですが、
いかんせん、サスペンスものは、英語字幕が追い付かない!!

ハングルはほとんど聞き取れないので、ハングル→英語→日本語で頑張っているのですが、
見たことない英単語ばっかり出てくるー!
でも、英語の勉強だと思って頑張る・・・。
っで、ラインの和英翻訳を使っているのですが、最近だいぶおかしなことになってるなと・・・気付いた。

Screenshot_2015-06-24-21-13-59-1.png

窒息・・・。絞殺・・・・!!(爆)
いや、英語の勉強っていうか、きっと日常では使うことないだろうよ・・・っと。
そのうち、ラインサイドから、崖っぷちの船越スタンプとか、送られてくるんじゃないかって勢いですよ!
でも、「Victim=犠牲者」「Corpse=死体」は覚えましたよ☆テヘ☆
あぁぁ、胸キュンの学園モノとかだったら、比較的英語簡単なのに!

まぁ、人生、何にハマるかは分からないってことで。←無理矢理シメます(笑)
長々と、韓国焼肉→Super Star K→ソ・イングク→Hello Monster→窒息・・・失礼しました。

Comment

非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。