スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Saveur@Far East Plaza

2015.07.10 21:00|食事
先日は、スコッツロードで、すこっつローカル感が溢れているショッピングセンターでお馴染み、
Far East Plazaにオープンした、こちらに行ってきました。

DSC_3008.jpg

SAVEUR  ☆HPこちらから

っで、ここのお店。
入口こそ地上にありますが、お店自体が半地下になっているので、
非常に目立たず、なんだか素通りしてしまう勢い(笑)
しかも、Far Eastの外に面していると知らず、プラザ内をグルグルしてしまうと、
もはや、いくら探しても見つからない感じ・・・。
このお店は、Far Eastの目の前のバス停や、タクシースタンドを降りてすぐのところに入口があります!

さて、この日は、一時帰国から戻ったばかりのお友達と、
まさか、一週間に3回も会うことになるなんてね♪っという、ご縁のあるお友達。

DSC_3014.jpg

まずは、乾杯!
このポジからいくと、えぇ、ワイングラスは私が握っていますね・・・(笑)
でもでも、このグラスワイン$7!!安い!

そう、こちらのお店。
もうかれこれ2年前に、ラッフルズホテルの裏手界隈にオープンし、
激安フレンチで人気を博したことで有名。
→過去記事コチラ「Saveur
グループとしては、名前の違う店舗はありますが、
SAVEURとしては、Far Eastが2店舗目なんですよね。
なので、ワインも安いし、お料理も安い!しかも美味しいんです!!

そんなお料理がこちら↓

DSC_3015.jpg DSC_3016.jpg

サラダに、ここの名物と言っても過言ではない、チリオイルと桜エビの乗った、saveur's pasta!
今回、久しぶりにSaveurに来たわけですが、3コースランチを始めたようです。
っで、そのコースの選択肢の中に、このパスタも入ってます。
しかも、お値段、$22.9++と、なかなか良心的!

でも、ここに来たら、食べておきたいこれは、コースに入っておらず別注↓

DSC_3017.jpg

$9.9で食べられる、フォアグラ!!
これがまた、レーズンとリンゴの程よい酸味が絶妙で、めちゃめちゃ美味しい一皿!
ここに来たら、マストトライです。絶対オススメ。

そしてそして、メインがこんな感じ↓

DSC_3018.jpg

こちらはチキン。

DSC_3019.jpg

からの、ポークベリー。

DSC_3020.jpg

最後に、シーバス。
どれもこれも、かーなーり美味しかったです。
そして、相当なボリューム!!(笑)
でも、美味しかったのでもちろん完食♪

DSC_3021.jpg

最後のデザートは、ピスタチオのパンナコッタ!ナンテコッタ!
大丈夫、言いたかっただけです。

Saveur、2年前に行った時よりも格段に美味しくなっている気がしました。
今では、3コースのセットランチもありますし、
さらに、予約ができるようになってるんですね!!
ん??今さらだったらすみません(笑)
2年前は、入店前に並んだんですが、今回は予約したので、スムーズに着席できました。
っで、12:30過ぎてくると、もう満席!お店の入り口にお待ちの方もチラホラいらっしゃる感じになってました。
行かれる方、予約マストです。

コースにはお茶がつかないので、食後は伊勢丹にオープンしたばかりの、渡辺珈琲店さんへ。
二店舗目のこちらの渡辺珈琲さんも、申し分なく美味しかったです。
なんだか、美味しいものがすこっつ増えてる、スコッツロード。熱いかも!!

Comment

No title

この前家族でIONの方にいったら、コースもやったら高かったのよー。安いって聞いたのにオーチャード価格かいーって思ってたら、Far eastにもあったのね!こっちの方が良心的だねー!
バネさんが「かーなーりー」って言う(もしくは書く)時は本当に美味しい時だよね!フォアグラはマストだね!半地下ね!行くわ!

その前にT-buruも、あれもこれも書かなキャー

ひゅーこサマ

逆にIONにSaveurができててビックリだよね!!
あそこは美味しくて安いのが売りなのに、さすがにIONだとそうもいかないのかもね………。
Far Eastオススメっす。バネのかーなーりーを信じて行ってみてちょ♪(笑)

そして、T-buruの記事も待ってるメーン(笑)
非公開コメント

| 2017.07 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。