スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の婦人部・会場のPOPとお菓子の受付初日

2015.11.26 21:00|婦人部日記
こんばんは。バネです。
今日も婦人部日記。

さて、今日は、会場に飾ったPOPを少し紹介させてください!
ご協賛頂いている企業様からは、商品をお預かりするときに、一緒に受付票というのを頂くんですが、
その一番下の欄には、「商品のアピール」、「企業様からのメッセージ」をお書きいただく欄があるんです。
そんな大切なメッセージ、是非、バザー会場にお越し頂いた皆様にも知って頂きたいと思い、
商品そばに分かりやすくPOPとして、貼り付けさせて頂きました!

こんな感じです↓

P1030695.jpg P1030701.jpg
P1030704.jpg P1030700.jpg

中でもですね・・・、キッコーマン様が、受付票に書いて下さった、一言
「シンガポールでも日本の味を おいしい記憶をつくりたい」
には、私、シビれまして、ホントそのまんまPOPにしてます!
こんなところも、お楽しみいただきながらお買い物してくださいませ!

そして、手作り作品にも、POP付けてます。

P1030708.jpg

こちらはポーセラーツの作品。
シンガポールで、もはや人気のお稽古になってますねー。私も習いたい!!
そんなポーセラーツの人気先生の作品も、バザー会場に届いています!
MA CHERIE POT PTE.LTD.様からは、こちらのお教室限定のバティック柄の作品もお預かりしました。
本当に、ありがとうございました。
また、ポーセラーツという言葉に馴染みのない方でも、どういったものか分かるようにPOPも作っています。
作品をご覧になりながら、お読みいただければと思います!

P1030706.jpg P1030693.jpg
P1030691.jpg P1030692.jpg

小さな手作り作品にも、こんな感じでPOPを付けて、皆様の目に留めて頂けたらと思います。

それから、無料講習会で手掛けた作品も、会場でお探しやすいように、POP作ってます。

P1030705.jpg P1030697.jpg
P1030696.jpg P1030699.jpg

どのPOPにも「第○回講習会作品」と書いてますので、気になる作品をお探しの方は、POPでご確認下さいませ!
サンキャッチャーは、サンをキャッチした時の写真を、
カルトナージュとスクラップブッキングのアルバムは、中を開いた時の様子の写真を添えてあります。

そんなバザー会場をぐるりと一回りして、お買い物がお済になって、レジに向かわれる途中に・・・

P1030689.jpg

どーーーーーん!!!
大量の味噌煮込みうどん、はちみつキャンディーが置いてあります!!
味噌煮込みうどんは、名古屋ではお馴染み寿がきやさんのもので、5食入りで1袋$2。
箱買いでは、6袋入り$10とお得になってます。
また、はちみつキャンディーも、2袋で$1です。
お買い物の最後、レジの前に陳列してあります!
とってもお得ですので、併せてお求めくださいませ!!

-------------------------------------------------

そして、今日は、手作りお菓子の受付初日だったんですが・・・・。
デンプシーヒルに店舗がある、アンリ・シャルパンティエ様がお越し頂き、
日本人会チャリティ・バザー用に特別に用意してくださった、商品を持ってきて下さいました!

P1030712.jpg

このクッキー、パティシエさんが、日本人会チャリティ・バザーにと、特別に作って下さったようです(号泣)
アンリ・シャルパンティエさんに行っても買えない、このクッキー。
販売されるのは、バザーでだけだなんて、贅沢すぎる!!!私も食べたいー(本音)

P1030715.jpg

そして、アンリさんといえば、安定の味、フィナンシェ。
美味しさ間違いないです。

・・・っということで、アンリ・シャルパンティエ様、一件の受付のみだったんです、今日の受付初日・・・。
むむむー!どうなるお菓子受付!!
明日は、たくさんの方にお越し頂けますように・・・(祈)

今日の婦人部日記はここまでー!
明日はいよいよ、バザー準備最終日です。
バザー本番に向けて頑張ります。

っということで、一本締め(?)
日本人会チャリティ・バザーは・・・・(せーの)
11月28日(土曜日)ですからー!!

皆様のお越しをお待ちしております。

Comment

非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。