スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリーナベイサンズに泊まろう

2016.03.13 09:00|観光
本帰国の日まで、残すところ、約10日となってきまして・・・。
何とも言えない焦燥感・・・。ヤバイ・・・無駄に焦る。
だって、なーんにも片付いてない家の中。
逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ・・・って、
碇シンジばりに、自分に言い聞かせているのですが、
逃げるよね、現実から。引っ越しだもん。エヴァじゃない。
今日も遊びに行ってきます(笑)

----------------------------------
さて今回は、そんな現実逃避の話(笑)
本帰国が決まった時に、真っ先に、「あっ、ここ行ってなかった!!」と思い浮かんだコチラ↓

DSC_2879.jpg

言わずと知れた、シンガポールのランドマークタワー
マリーナ・ベイ・サンズ!
レストランやショッピング、展望台には行ったことがあったのですが、
我が家、ホテル自体に、泊まったことなかったんです。
なので、本帰国前に泊まりに行ってきました。

っで、まずはホテルの予約。
家から、バスや電車で行けちゃう距離にあるので、旅行サイトなんかをすっ飛ばして、
マリーナベイサンズ・ホテルの予約サイトに直接申込。
それでも、$20オフという、割引がありました・・・。
でも、価格の比較検討される方は、もっと別のサイトがあるかもですね。
ホテルのサイトからのオンライン予約なら、こちらから ☆オンライン予約

そんな我が家は、要はマリーナベイサンズの屋上のプールに入れば良かったので、
そんなにグレードの高い部屋は予約せず、あくまでもフツーのお部屋のタイプにしてたのですが、
通された部屋が・・・

1456664149168.jpg P1040506.jpg

テーブル??ソファー?? ベッドどこ!!?
っていう、ドアを開けたら、広がる光景に、度肝を抜きまして・・・。

P1040508.jpg P1040509.jpg

バスタブに、ウォークインクローゼットがあり・・・。
その向こう側の部屋に・・・

P1040510.jpg P1040511.jpg

やっとベッド発見。そして、もう1つソファーあるけど、そんなにいる!?

この段階で、バネ家、大いにテンパる!!(笑)
レセプションでアップグレードしたなんて、一言も言われてないので、
これは、絶対間違えてる!!うちが予約した部屋じゃない!!
こんな部屋、明日の帰る時に、いくら請求来るかコワイコワイ!!
ド庶民の我が家、大慌てでレセプションに内線(笑)

・・・で、ここで初めて、アップグレードされたことを聞かされる・・・っと。
もうね、そういうことは、早く言って欲しい・・・。
アップグレードされた喜びを、庶民はそうそう容易く受け入れられないことを、覚えておいてもらいたい。

・・・っと、そんなこんなで、若干ざわつきながらも、
家族三人にはあまりにも広すぎる部屋に、泊まることになりまして。
これも、シンガポールで頑張ってきたご褒美かな・・・・なんて思いながら、
ありがたく、優雅な気分に浸らせて頂きました・・・。

P1040505.jpg

P1040514.jpg P1040513.jpg

窓から見える景色も、格別でしたー。
最初の部屋からは、ガーデンバイザベイが見え、
奥の部屋からは、シンガポールの高層ビル群と、マーライオンがしっかり見えました。

P1040519.jpg

落ち着いてからは、お待ちかねの屋上プールへ。
夕暮れ時のプールもキレイでした。
そう、ここ、だんだんとプールに入れるルールが厳しくなってきたんですね。
今では、このプールに入るには、一人1枚のカードキーが必要です。
子どもにも、1枚、子ども用のカードが渡されます。

で、私も水着に着替えて入ったんですが、その水着ね・・・。
昔、娘が小さい時には、私も一緒によくプールに入って、水遊びをさせていたのですが、
その時に着ていた、紫外線通さないっていう、水泳用のジャケット・・・。
久し振りに、満を持して、ここでも着たんですが、
そんなん着てるの私と中華系のおばちゃんだけだった・・・(笑)
そして、そんなおばちゃん達と芽生える、妙な仲間意識ね………(笑)

もう、イケてる美女たちは、ちゃんとステキな水着で、私、ちょっと恥ずかしかったです。
ここのプール、風が強くてめっちゃ寒いのですが、寒いからってジャケット着てはダメだと・・・。
イケてる水着で、寒さに負けず、気合で入って下さい。
アニマル浜口先生の如く、気合いだ、気合いだ、気合いだー!!・・・です。

P1040550.jpg

お部屋から見える夜景もキレイでした。こちらは、フラトンホテル。

P1040558.jpg

もちろん、翌朝もプールへ。
でも、私、昨日の水着の件で打ちひしがれて、もう入らず(笑)
っていうか、朝の方が寒そうで、ギブ・・。
でもでも、プール越しから見る、シンガポールの朝の景色も素敵でした。

P1040564.jpg

そんな我が家のマリーナベイサンズ土産(笑)
シンガポール住んでるのに、いる??っていう感じですが、買っちゃいました。
マリーナベイサンズの立体パズルと、マリーナベイサンズポーチ。
ポーチはなかなか可愛くて、日本で使おうかなーっと。
パズルは、日本で・・・気が向いたら、家族総出で作ってみようと思います(笑)

マリーナベイサンズ、やっぱりあれだけのお客さんが、世界中から泊まりに来るのだから、
それなりに泊まりたい理由があるのだなと実感。
かーなーりー、現実から逃避でき、バブルなシンガポールを味わうことが出来て、楽しかったです。

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。