スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・私が愛したマーライオン・ベストテン!!

2016.03.20 08:00|マーライオン
おはようございます。黒柳バネ子です。
さて、独断と偏見で勝手に進行中のこの企画。
『私が愛したマーライオン・ベストテン』
後半戦、イキマス。

第5位から。

DSC06420-3.jpg

マーライオンパーク、チビマーライオン!

やややっ、まさかのチビマーライオンが、ごっごっ5位!!(←自分で決めてるのにねー)
ただね、この子頑張り屋マーさんだと思うんです。
みんなマーライオンパークの大きい方のマーライオンに夢中なのに、
その後ろでひっそりと、ちょろちょろと水を吐いている・・・っと。
水を吐いてるマーライオンは、この公園の2匹くらいなものなのに、
大きさ故か、随分と扱いが違くて、かわいそうになってくる(涙)
そんなチビマーも、以前よりは、お掃除されてピカピカになったんですよね・・・。良かったね☆

※水吐きマーは、リトルインディアのレストラン前にも居たんですが、最近水吐いてる??節水??的な感じになってて、
VivoCityのレゴマーも一応、水の放物線ありますが、アレ・・・水じゃない、レゴなので・・・。


第4位

DSC05303.jpg

シンガポール政府観光局のマーライオン!

えっ、コレ、マーライオン!!?っと思った方、いますよね(笑)
はい、この子もマーライオンなんです。
ただ、この写真、随分と前のものでして、この子ひょっとして、もういない??
観光局のマーライオン検索すると、違うマーちゃんがヒットするんです・・・。
なので、新しい政府観光局マーを、近日捕獲してみます(笑)
でも、私が愛しているのは、このマーライオン。
このお顔立ち、他のマーライオンたちとは、明らかに違うのに、
それでも、シンガポール政府公認の5匹のマーのうちの1匹なんです。

でも今は、どうなっているのかしらー・・・。すでに非公認??ヤダヨー(号泣)

いよいよ!!ここからベスト3!
まずは、第3位

DSC03725-3.jpg

移動式マーライオン!!

この移動するマーライオンを捕獲してのは初めてだったので、震えましたよねー(笑)
その後も、コメントを頂戴し、移動先での消息を伺い、ペッキオまで行ってみたりと、
ストーカーの如く追いかけましたよね。・・・だって、動くから(笑)
今もお祭りのたびに、駆り出されているのでしょうか??

堂々の第2位

DSC06302-3.jpg

亀博物館のマーライオン!!
えっ、フツーのマーライオンじゃん?って、思うかもしれないんですが・・・、
亀博物館に入って、まずマーライオンを発見した時のアングルは、こちら↓

DSC06300-3.jpg

薄っ!!そして、物陰から、こっち見てる!!(爆)
もう、出落ち。出会って5秒で爆笑・・・。
このひっそり感がツボどストライクでした。あぁぁ、愛しい!!

そして、栄えある第1位は!!

DSC02548.jpg

マーライオンパークのマーライオン!!

そりゃ、そうでしょ・・・っていう、当たり前体操の第1位で、なんかスミマセン。
でも、なんだかんだ、やっぱりシンガポールと言えば、このマーライオンですよね。
これは、誰もが認める、愛するマーライオン第1位ではないでしょうか??

で、その昔。
マーライオン・ホテルという、イベントがありまして。
これが、ホテルの1室のど真ん中に、この本物のマーライオンが鎮座するっていう、
斬新なイベントがあったんです。
その時、普段なかなか近付けない、愛しいマーちゃんに、急接近できるチャンスがあったので、
これでもかってくらい近付いて、マーちゃんを凝視したんですが・・・

DSC08952.jpg

あっ・・・なんか・・・目は死んでるな・・・(笑)
・・・って思ったんですよね(笑) でもLOVEですよ。

DSC08968.jpg

お口の中、水の吐き出し口は、こんな感じでした。
案外、蛇口感、あるな・・・っていうか(爆)
でもでも、マーちゃんLOVEは変わりませんよ!

DSC05357-3.jpg

そんな、シンガポールの観光を支えているマーライオン。
シンガポールのシンボルとして、頑張っているんですが、
世界三大ガッカリ遺産だなんて言われちゃう、マーライオン。
私的には、それほど、ガッカリでもないと思うんです!!
こんなに、様々な多種多様なマーライオンが居ることを知って頂ければ、
もっと、マーライオンが面白くなるのではないでしょうか!!?

・・・と、熱く語って、ベストテンを〆たいと思います。

シンガポールで、たくさんのマーライオンを捕獲できて、この7年間楽しかったです。
ありがとう、マーライオン☆



※注意書き※
ランキングしたマーライオンに行かれたい場合は、
関連記事は、横のカテゴリーの「マーライオン」から、探してみて下さい。
ただ、上記の写真は、私が捕獲した時のモノです。
今現在、ちゃんと追えてないモノもあるかもしれません・・。すいません。(政府観光局マーなど)
もし、あのマーは、今はここにいるよ!など、知っていることがあれば、是非是非コメントにて教えてください。
ただ、ランキングは、あくまでも私の独断と偏見によるものなので、
「なんでセントーサのマーライオンが入ってないんですか!」的なのは、
ちょいとご遠慮くださいね。思い入れの問題・・・です(笑)

Comment

これは後にも先にも、バネさんしか書けないブログだね〜!!
マー様への愛を感じます( ´ ▽ ` )ノ

No title

第6位のマーライオン、歯剥き出し過ぎ!!
どのマー様も全部かわいい。
アカバネーゼさんらしい素敵な企画ですね。
でもいよいよ終わりが近いのかと思うと寂しい・・・

おつかれさまでした!

さすがアカバネーゼさんでなければ出来ない執念の企画ですよね!
わたしも移動型マーさんのご報告をさせていただきましたが、
その後アンモキオの双子もフードセンターの帰りに偶然発見し、大記念撮影大会になりました(笑)
ほんとにおつかれさまでした!
アカバネーゼさんのおかげでシンガポールを
多面的に楽しむことができたと思います。
わたしは旅行者なのでこれからもシンガポールに通い続けます。
また新たなマーさんがいたらご報告しますね!
本当にありがとうございました!

ひゅーこサマ

ひゅーひゅー田先生にそう言って頂けると嬉しいです(笑)
ひゅーちゃんが、私が愛したベストテンランキングも見てみたい!!
一体、何をランキングするかしら??うしし。

麗サマ

はい、木彫りマーライオンは、歯が命……という感じですよね(笑)

このブログ、終わりそうで、終わらない、微妙な感じになってきちゃって、逆にすみません。
早いとこ、書きたいこと放出します(笑)

つかちゃんサマ

つかちゃん様!何を仰いますか!!
こう言う情報を下さってこそ、私のブログが成り立ち、このランキングができたんです!!
全てつかちゃん様のおかげですよ。本当にありがとうございました。

はい、新たなマーライオン情報ありましたら、また教えて下さいませ。
これからも楽しいご旅行となります様、祈念しております!
本当にありがとうございました。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。