スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルネイ旅行 到着編

2011.02.03 10:43|旅行
今年の旧正月休暇は、3泊4日でブルネイに旅行に行ってきました。
さて「ブルネイってどこ?」って感じだと思いますので、ちょっとStudy!!

-----ブルネイとは?----------------------
正式には、ブルネイ・ダラサラーム(Brunei Darussalam)、「永遠に平和な国」という意味。
その名の通り、周辺諸国に比べると、格段に治安が良いです。
小さい国ですが、世界でもっとも豊かな国と言われ、給与平均は東南アジアでNo.1!
税金はなく、教育費、医療費も無料です
自家用車も家に2台所有している方がほとんどで、歩いている人は見かけません。
そんなブルネイを支えているのは、豊かな天然資源。
原油と天然ガスが豊富に取れるのですが、その天然ガスの99%は日本に向けて輸出されています
意外と日本は、ブルネイにお世話になっているんですね!!
場所はコチラ↓

sam11-asiabusiness01[1]

カリマンタン島(ボルネオ島)の一部が、ブルネイです。
シンガポールと近いです。
飛行機で2時間。時差はありません。
しかも、通貨が等価な扱いなので、両替もなし。
シンガポールドルが、そのまま使えます!

シンガポールから、ちょっと旅行に行くには、もってこいの国です♪

さて、そんなブルネイですので、王族の方はとってもお金持ち。
親しい人を招待する為に、国族がポケットマネーで建てたという、
7つ星のホテル「The Empire Hotel」
ココ、7つ星なのに、1泊2万円弱から泊まれます(笑)
もう、儲けとか関係ないんでしょうねー・・・・。
っということで、我が家も宿泊してきました!!

ホテルに入ると、まず、ロビーの吹き抜けが、すごい!!!

DSC07770.jpg

どーーーん!

DSC07766.jpg

旧正月なので、中華系の飾り物が付いていたのが、ちょっと残念。
でも、これは一見の価値あり。あまりの広さ、大きさは圧巻でした!

そして、装飾もすごい。

DSC07754.jpg DSC07756.jpg

バカラのシャンデリア、1億円。
世界に4体しかない、バカラのラクダの置物、2,500万円・・・。

・・・っで、お部屋はコチラ↓

DSC07757.jpg

・・・アレ?意外と普通?(笑)
こちらは、水周り。

DSC07761.jpg DSC07760.jpg

お部屋に荷物を置いて、早くプールで泳ぐぞー!!
プール編へ続きます♪

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。