スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーライオン・ホテル

2011.04.15 14:52|マーライオン
ついに!!マーライオン・ホテルに行ってきました!

先日から、マーライオンさんは水を吐くのをやめ、箱に包まれる工事をされてました。(詳細はこちら
そして、期間限定のホテルになって、登場・・・。
マーライオン好きの私にしたら、こんな姿になったマーライオンを見れるなんて、ありがたき幸せ!(笑)

10時からホテルの見学が出来ます。

DSC08938.jpg DSC08940.jpg

平日の午前中に行ったのですが、ちょっとした行列が。
でもそれほど待つことなく、入れました。
一回に入れる人数は、多分20人くらい。
次の回で入れる人には、こんな感じのコインを渡されます。

階段を登って、お部屋に行きます。
ちなみに、部屋に入る前には、靴を脱ぎます。

DSC08956.jpg

こちらは、マーライオン・ホテルの内部の様子。

DSC08964.jpg DSC08969.jpg

ドーン!っと、部屋の真ん中に、マーライオンが鎮座。

すぐそばに、マーライオンがいるのは圧巻です。
思わず「おぉぉぉー」って言っちゃったし。

そして、お部屋の壁紙もかわいい。

DSC08959.jpg

マリーナ・ベイ・サンズと、ラッフルズ卿と、チャイナタウンのお寺と、マーライオン。
お部屋の内装は、こんな感じです。

DSC08970.jpg DSC08944.jpg
DSC08963.jpg DSC08955.jpg

角の窓からは、マーライオン・パークの桟橋が見れて、これぞまさに、マーライオン目線(笑)
マーライオンは、いつも私たちの事を、こんな感じで見てくれているのねー・・・なんて思いました。

・・・っで、こんなにマーライオンのおそばにいるのだから、マーライオンをじっくりと観察!!

DSC08941-1.jpg DSC08968.jpg

マーライオンの書き直した「ひげ」の跡や、お水の吹き出し口とか。

でもね・・・、一番気になったのは、その「マーライオン目線」の目。

DSC08952.jpg

なんか、意外と目が死んでる??(爆)

DSC08953.jpg

ちょっとショックで、超ガン見の私(笑)
入場してから10分くらいで、「ラストフォトでーす」の掛け声があるので、そこで、写真撮影は終了。

DSC08967-1.jpg

最後に、みんなで記念撮影。
昨日、本帰国前の最後の挨拶をしたはずの友人が、帰国前日で近くのホテルに泊まっていたので、急遽参加しましたー(笑)
帰国前の忙しい時に来てくれてありがとう&大丈夫だったのか・・・?(笑)

マーライオン・ホテル、一見の価値ありです。
ちなみに、私達、もう1回並んで、2回入りました(笑)
一見どころじゃ、収まらない楽しさです!!

Comment

ついに!そして、2回入ったんだー!さすが!
でもこうやって至近距離でこまか~い部分を凝視(観察)できるのはめったにないチャンスだよね。
私まだ行ってないんだー。3回目、一緒にどう!?

mayuサマ

3回目、行こうぜよー。付き合っちゃうよ♪
こんなに、間近でマーライオンなんて、めったに無いもんね。
非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。