fc2ブログ

映画「SP」を観る

2011.04.19 09:44|毎日の生活から
約何年かぶりに、1人で映画を観に行きました。
観た映画は、「SP・野望編」!!

DSC09040.jpg

ようやく、シンガポールにも来てくれました(涙)
ずっと、観たかったんです。
楽しみにしていたんです。

そもそも、私は、原作者の金城一紀氏の作品が大好きです。
ゾンビーズシリーズの「レボリューションNO.3」や「SPEED」も読みました。
そして、なんてったって映画化もされた「フライ・ダディ・フライ」。
「SP」の堤真一さん&岡田准一さんコンビは、この「フライ~」のタッグでもあるんです。

さてさて、英語が話せない私は、チケットを買うのがまずドキドキ!
でも、窓口のやさしいおばちゃんが、丁寧に上映場所なんかを教えてくれて・・・

DSC09041.jpg

無事にゲットできました。
お値段は$8(約520円)!!安い!!

シンガポールの映画館は、寒いと有名で、私も靴下2枚、カーディガンに厚手のパーカー、ブランケットと、万全の態勢で望んだのですが・・・、それでも寒かったです(涙)

そして、凍えながら観た映画ですが・・・、うーん。
「野望編」だけでは、やはり、よく分からず(笑)
個人的に、堤真一さん扮する「緒方」にどんな企みがあるのか?果たして彼は、敵なのか?本当のところは岡田君の味方ではないのか?・・・っというところが、気になったのですが、イマイチ明かされず。
やっぱり、続編の「革命編」を観ないとですね!!

金城一紀氏の作品は、必ずと言っていいほど、正義が勝ちます。
果たして、今回も「正義が勝つのか」・・・?続編が楽しみです!
・・・って、「続編はシンガポールに来ない」とかは、やめてねー(笑)

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

| 2024.04 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ