fc2ブログ

闇のパープルアイ

2011.04.24 21:28|
最近友人から借りて、盛り上がっている漫画。

DSC09049.jpg

「闇のパープルアイ」、文庫版、全7巻!!
ちょっと怖い漫画でお馴染み、篠原千絵先生の、SFサスペンス漫画の傑作です。
篠原千絵先生の漫画が流行っていた中学生のとき、私、リアルに怖くて読めなかったんですよね・・・(笑)
でも、大人になったら、チャラ・ヘッチャラ。
あまりの面白さに、家事が手につきませんでした!!

そんな「闇のパープルアイ」。
その昔、TVドラマ化されたのが、本の帯からも思い出されます。
そうそう、デビュー間もない、雛形あきこさんが主演だったなー・・・
DSC09050.jpg tumblr_l72wb94Ubj1qzvou8o1_400[1]

左:デビュー当時の雛形あきこさん
右:最近、デラックスにおなりになられた、雛形あきこさん
芸能界とは、恐ろしいところです・・・(笑)

友人、今香港行っちゃってるし、もう1度読み直そうかなー。

Comment

わ~!

こんにちは。先日アスペンハイツのバザーでアカベネーゼさんを目撃した旨をコメントさせていただいたリョウです(笑)
「闇のパープルアイ」私も大好きなんです~!何度読んだ事か。慎ちゃんも素敵ですが暁生の方が好き♪
パープルアイは好きですが、「海の闇、月の影」は怖くて途中で断念しました・・アカバネーゼさんはお読みになりましたか?

リョウサマ

リョウさん、いらっしゃいませ♪
コメントありがとうございます。

暁生いいですよねー。私も好きです。
でも、歳をとってからの慎ちゃんも捨てがたし!
髪型とかは、小田切さんもいいなーって感じ。
・・・って、結局、みんな好き(笑)
いやー、登場人物がイケメンで、しかもすぐにお脱ぎになるので、キュンキュンしながら読んじゃいましたよ。

「海の闇、月の影」、私は怖くて、読むことすら出来ませんでした・・・(涙)
でも、今なら読めそうな気がする!
シンガで手に入ったら、読みたいです。

うーん・・・

「海の闇、月の影」はパープルアイとは比較にならないぐらい恐かったので、私は今でも読めそうにありません・・・・v-39
昨晩ベッドの中でふと思い出したら恐くなって(画像がはっきりと浮かぶ!)背中をベッドから離せませんでした(笑)
アカバネーゼさん、是非トライしてみて下さい!

リョウサマ

「海の闇、月の影」って、そんなに怖いんでしたっけ??
甘く見てました・・・。
でも、怖い物見たさで、ちょっとトライしてみたい気持ちはありますよ!!

あー!小学生の時、読んだよー。
一瞬、「闇のパープルアイ」ではなく、「キャッツアイ」を連想しちゃった。ごっちゃになっちゃった(笑)全然違ったね。
篠原千絵さんが好きな子がいて、彼女から貸してもらって読んでたなぁ。でも、昔過ぎてもう記憶が飛んでしまったよー。絵がけっこう好きだったー。
「海の闇、月の影」って怖かったっけ?たぶん当時小学生か中学生だったから何も考えずに読んじゃってたのかもしれないねぇ。主人公、流水と流風だったっけ?あってる?懐かしすぎる!!!

mayuサマ

「海の闇、月の影」は、読んでないから分からないのだよー。
でも、今ウィキった!(笑)流水と流風だった。
すごい、すごいよmayuさん!全然、覚えているよ。
ないやら、超、怖いらしいね・・・。

でもさ、この記事。
誰も「デラックス雛形あきこ」に突っ込んでくれないんだけどー(笑)
この突っ込まれない感が、個人的にツボ(笑)

アキコデラックス。。。

mayuサマ

あっ、なんか、コメントを強要してしまった?(笑)
アキコ・デラックスに触れてくれて、ありがとう!

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

| 2024.04 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ