スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画 「東京都北区赤羽」

2011.05.02 13:33|
先日、日本からの荷物に入れてもらった、こちらの漫画。

DSC09068.jpg

ずーっと、読みたかった「東京都 北区 赤羽」!!
そう、まさに私と主人の地元・赤羽が描かれた漫画です!
すごい人気で、品切れになって、重版したのだとか。
赤羽の書店では、ものすごい勢いで、ベストセラーになったんだとか。

DSC09070.jpg

だから帯には、赤羽在住の林家ペー・パー子さんが、メッセージを寄せるほど!!
っで、早速読んでみたら、この漫画、赤羽の変なところが、満載・・・(笑)
作者の清野とおる氏が、実際に体験した赤羽での不条理なことが、ほぼノンフィクションで描いています。
普通なら、本当にノンフィクションなの?っと疑ってしまいそうなそうな話も、赤羽を知っている人間なら、「赤羽なら、有り得る・・・」っと妙に納得してしまいます。

私も以前、一番街商店街を歩いていたら、自転車に乗ったおじさんが急ブレーキで私の前に停まって、一言
「おめぇ、日本人じゃねーだろ!!」
っと、言い残し、猛スピードで去っていきました。
呆然と立ち尽くす、私・・・。
あぁ、なんなんだろう、この不条理感・・・。

でも、この漫画読んで分かった。
この不条理感こそ、赤羽なんだと・・・!!!
あぁーそれにしても、こんなに笑ったの、吉田戦車以来(笑)

この漫画にも出てくる、便利屋のおじさん、一品料理屋の一進、幽霊居酒屋などなど、知っている人物、スポットも満載。
主人とも、「このお店、あそこのあれじゃないか」っと、赤羽トークで、大いに盛り上がりました。
赤羽に縁のある方、赤羽にご興味がある奇特な方、爆笑間違いなしですよ!

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ・Kサマ

いつもご覧頂き、ありがとうございます。
今一番お忙しい時期でしょうか?
シンガポールのこと、私のブログで良ければ、お時間の許す限り、お付き合いくださいませ♪
今後とも、よろしくお願い申し上げます。
非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。