スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハウ・パー・ヴィラ

2011.06.02 09:23|観光
ハウ・パー・ヴィラに行ってきました!!!
タクシーのおじちゃんに「ハウ・パー・ヴィラまで」と告げると、クスッと笑われましたけど・・・(笑)

ココ、入場無料です。午前9時からやってます。
なので、9時の開園と同時に、入園(笑)
もう入り口から、すでに怪しい雰囲気・・・。

DSC00041.jpg DSC00045.jpg

門をくぐると、早速ヘンなポーズの巨像発見。
あまりの面白さに、一緒に行った友人から、「このポーズやってよ」っと言われたので、言われるがまま・・・

DSC00047-1.jpg

負けず嫌い魂、全開!

っあ、そうそう、このハウ・パー・ヴィラ。
あの万能薬でお馴染み、タイガーバームで財産を築いた、胡兄弟が作った、巨大庭園です。
別名、タイガーバーム・ガーデンとも言います。

そんなんだから、お相撲さんの懸賞が、

DSC00053.jpg DSC00052.jpg

タイガーバーム(笑)

他にもまだまだ、園内には、ヘンな巨像がたーくさんあります。

DSC00057.jpg DSC00049.jpg

おかあちゃんの、ズボンにしがみついてる、男の子がいたり・・・。
もう自由すぎて、自由の女神がいたり・・・。

こっちには、魚おじさん。
そして、ねずみに、みかんをくれと、なぜくれないのか?っと、その苛立ちから、パンツ一丁で、ほっぺをつねる豚・・・

DSC00089-1.jpg DSC00124-1.jpg

面白さのあまり、拡大・・・

DSC00125.jpg

パンツ一丁のくせに、ムギュー具合が、ハンパない(爆)

さらに歩くと・・・

DSC00067.jpg DSC00068.jpg

貝の中に入ってる、女の人たち。カタツムリもビックリ。
っで、蟹女も発見・・・
DSC00072.jpg DSC00070-1.jpg

すぐそばには、人魚の頭の上で、逆立ちしている人魚も・・・。

ハウ・パー・ヴィラの突き当たりまで行くと・・・。

DSC00074.jpg

巨大な顔の、閻魔様(?)と遭遇。
これ、近付いて見てみたのですが、ものすごく怖かったです。
大きな目で、睨まれている感じ??

・・・っで、同じような物が、あと2つも。

DSC00075.jpg DSC00076.jpg

今回、ブログに載せるにあたり、怖い写真は割愛させて頂きました。
っというのも、この園にある像の3割は、流血してます・・・(笑)
特に、屋内施設の十大地獄は、地獄絵巻を再現しているのですが、全部血が出てます
R-18指定ですね・・・。
なので、面白い部分のみ、記事にしました。

最後は・・・

DSC00122-1.jpg DSC00123-1.jpg

タイガーバム子とタイガーバム男。
「また来てね。タイガーバーム買ってね。」っと言っているようでした。

いやはや、念願だったハウ・パー・ヴィラに行けて、嬉しかったのですが・・・
金持ちの考えることは、よく分からない!!!
・・・っと言うのが、最後の感想でございます(笑)

Comment

最高!!

やはり、ハウパービラは最高ですね。
わたくしも一度だけ行った事あります。
あるのに、写真見て興奮しちゃう。。。
大人の歓楽地ですよね★

おいっす!
あのポーズ、さすがアカバネーゼ氏!
私も相手がアカバネーゼ氏だからこそ(笑)お願い出来たっす!
何気に顔の表情(特に目の具合なんか)もツボ!
皆様にお見せ出来ないのが残念だわ(笑)
しかし楽しい一日でござんした!あざーす!

アラコサマ

確かに、ハウパーヴィラは、大人の歓楽地ですね(笑)
また、あのパンツ一丁の豚に会いたくなる感じとかは、某ネズミランドのキャラクターと相通ずるモノがあると思いますが・・・そう思うのはきっと、私とアラコさんくらいです(笑)

何やら、ハウパーヴィラのすぐ横に、MRTが開通予定でしたよ!
行きやすくなって、もっと身近になる、ハウパーヴィラ(笑)
アラコさん、2回目行くなら、是非、ご一緒してくださいね。

ZARDoingサマ

押忍!!
本当に、私の夢の世界に付き合ってくれて、ありがとうでした。
あのポーズ、一生思い出に残ることでしょう!!
ナイスなご提案でした。サンクス。
いやはや、楽しかったね♪
次は、どこに行こうかねー。

こんにちは。
ここは、シンガポールですか!?
面白すぎて、一人でPCの前で、ニヤニヤしてしまいました。

魔界?

こんなところがシンガポールにあるのですね。
アリスもびっくりの不思議の魔界。
だれか遊びに来たら行ってみよう♪
SQスッチーなりきり撮影にタイガーバーム魔界
…王道を外れまくった観光。

ポーズも決まったアカバネーゼさん、
マカロンダンスのお嬢さんは
間違いなくあなたのDNAを受け継いでいるかと。
デジカメストラップも活躍していますね。

yukoサマ

おはようございます。
そうです、ココはシンガポールです。
シンガポール、ちっちゃな国なのに、意外といろんな物が詰まってます。
面白い場所ですよ。ご興味があれば、行ってみて下さいね。

momoサマ

そうなんです。
意外にもシンガポールには、こんなにも怪しいものがあるんです。
だいぶ在星歴が長くなると、こういうところの観光じゃないと、満足できないんですよね(笑)

そして、写真のポーズ。
いつも、細かい部分を突っ込んでいただき、光栄です(笑)
娘さんのマカロンダンスは、意外と主人のDNAなんですが、お調子者のDNAは間違いなく、私です。
将来が心配です・・・(笑)

湿布、咋夜は、肩に貼って寝ました。

湿布、咋夜は、肩に貼って寝ました。

期待以上の効き目でした。

強烈なメンソールの匂いで、鼻と眼も、スッキリ!

http://www.geocities.jp/hk_tiger_balm


非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。