スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カジノォォォ!!

2011.06.07 22:32|観光
生まれて初めて、カジノに行ってきました!!
シンガポールには、カジノが2箇所あり、今日は、スマップのCMでお馴染み、マリーナ・ベイ・サンズのカジノに行きました。

そう、カジノ、日本語にすると賭場です↓

DSC00203.jpg

中国語でも、賭場なんですねー。

っで、中の様子とか、超写真撮りたかったのですが、たぶん撮影禁止の為、撮らず。
もし撮って、怒られて、不正してるとか言われて、国外退去とかなったら、怖いので。
・・・っと、チキン炸裂(笑)なので、今回はレポのみです、はぅー(涙)

今回のワタクシの掛け金は、チキンの為$50(笑)
この金額が、私が「失っても痛くない金額の上限」です(笑)

まず手始めに、掛け金(bet)が少ない、スロットに挑戦
スロットは、1セントからあります
これ、スタートボタンはあるけど、ストップされるのは自動なんですね・・・。
もっと、目押しとかできるのかと思ってました。
あっ、目押しできないけど・・・(笑)
っで、勝手に負けさせられる理不尽さから、早々にリタイア・・・。
この時点で、ちょっと減りまして、$37程度に(涙)

次!!ルーレットに挑戦。
カジノには、コンピューターで賭けられる、ルーレットがあります
これは、面白い。はまりました。
最低のbet金額は$5から
赤が来そうなら、赤の数字を重点的に、黒が来そうなら黒の数字を重点的に・・・。
この辺りの数字が出てないから、今度来るかもしれないなら、そこも狙って・・・。
っと、友人4人で、黙々と賭ける事、1時間。
一時、手持ちが$8まで落ち込むも、手堅く勝ち続け、最終的に$88に!!

っで、私、ここで辞めません(笑)
最後は、コンピューターでbetできる、ブラックジャックに挑戦!!
最低のbet金額は$10。
$10だと、私みたいな庶民は、負け続けるとすぐにゲームオーバーになってしまいます・・・
そもそも、ルールがよく分からないので、10分ほどよく観察!
PlayerとBankerと引き分けかに賭ければ、とりあえずゲームできることが分かり、少しだけ勝負!!
$50を割り込むことはなく、こちらも手堅く勝ち、最終的に$108!!

・・・っで、この時点で12時になり、ランチに行く為、全てのゲーム終了!
元手の倍の金額を勝ち取ることができました!
チキンな私は、ホッとしましたよ。
それにしても、カジノ、やばいです。楽しすぎます・・・。

こちらは、カジノでもらえるお水と、ルーレットの出目を書き込むカード。

DSC00208.jpg

この水を飲んでも、博打運は上がりません。
今度は、セントーサのカジノも行ってみたいです。
・・・あっ、ギャンブル中毒にならないように、気をつけます(笑)

Comment

納得の結果。

だってアカバネーゼさん、勝負運強そうなんですもん。
楽しいところで終わられたっていうもの、らしいです。
大逆転っていうのは確かにはまりそう。

ひねヒヨコの私は掛け金$20くらいが限界でしょうか。
そしてあっさりすっちゃいそうな。
最後に泣いて逃げ帰る自分が想像できます。
ひねヒヨコなうえに、負け犬。

momoサマ

私、勝負運強そう??
そう言って頂くと、なんだか、嬉しいです。
でも、この結果、たぶんビギナーズラックでしょう・・・。
ギャンブルは、ほどほどが肝要です。

そうそう、「ひねヒヨコ」という言葉を初めて聞いたのですが、どういう意味なのでしょうか?
私がよく使う「チキン」と同じ意味合いなのでしょうか?
素朴な疑問です、ハイ。

ひねヒヨコ、深い意味はございません。
びびりんぼうの私はチキン以下ですが、
ひねてる(歳取ってる)のにヒヨコを名乗るのも図々しいかな、と。

勝負運の強さは強気かどうかにもかかっていると思うのですが、
それでいうと負けず嫌いのアカバネーゼさんは
間違いなく合格だと思います。

momoサマ

深い意味は、ないのですか(笑)
そして、歳を取っているのをひねるというのですか・・・。
面白いです。
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。