スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロバンスの香水

2011.07.08 14:22|買物
Millenia Walkにある、香水屋さん「SENTEURS de PROVENCE」。

DSC00598.jpg

こちらは、店内の様子。

DSC00597.jpg DSC00599.jpg

かれこれ、ずーーーーっと探している香水があったのですが、ここのお店で発見しました。
探していた香水はコレ↓

DSC00672.jpg

2005年にフランスに、友人と旅行したのですが、その時立ち寄ったニースの香水工場で買った、この香水
アルミニウムの瓶に入っているので、香りが劣化せず、35年持つとのこと。
でも、量的に35年持たなくて(笑)・・・
意外と気に入ってしまい、同じものがどこかに売ってないか、同じような香りはないか、探していたのですが、見つからず・・・。

そんな時に、ふと立ち寄ったこの香水屋さんで、同じモノを発見したんです!!
いやー、奇跡!ビックリしました。

DSC00638-1.jpg

Diamant
フランス語で、「ダイヤモンド」という意味です。
さすがに、アルミニウムの瓶に入ったものはありませんでしたが、同じ香りのものです。
(他の香水にはアルミニウムの瓶のモノもありました)

なーんで、シンガポールで見つかったかというと、なんと、フランスとシンガポールでしか、販売してないらしいです!!
本当にぃ~?
ニワカに信じがたいのですが、まさかのシンガポールでの再会に感謝です!

Comment

ふらっと

立ち寄ったことがあるのですが、
このお店、そんな貴重な香水を取り扱っていたのですね。
大好きでいつもつけていた香水が、
相方の趣味に合わず、以来、香水ジプシーの私。
リピート買いするくらいの香りを早く見つけたいです。

momoサマ

momoさんも、立ち寄ったことありますかー。
本当、こんなにも貴重な香水を扱っているとは思えないほど、小さな店舗なんですよねー。
だから、にわかに信じがたいんです・・・(笑)

この香水、正直「旅行者のノリ」で、勢いで買っちゃった割には、相性が良く、気に入ってしまい・・・。
なんか、「松田聖子的なビビッときた感」があったんでしょうかねー、私(爆)

この国は、欧米マダムも多くいらっしゃるので、日本よりも香水の種類が多いかもですよ!!
お気に入りの香水が、見つかりますように・・・。
非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。