スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マラッカ旅行 マラッカリバー・クルーズ

2011.08.10 15:24|旅行
ランチを食べて、ジョンカー・ストリートやスミス・ストリートをぶらっとした後は、マラッカリバークルーズに乗船!!
大人RM10、子どもRM5です。
30分に1本の割合で、出発します。

DSC00996.jpg

空いていたので、先頭の席を占拠した娘さん。
動き出すと、風が涼しくて、マラッカの街並みも見渡せ、楽しかったです。

DSC00999.jpg DSC01001.jpg

・・・っが!!
突如、川を泳ぐ、ワニ?オオトカゲ?イグアナ??なるものに、遭遇・・・。

DSC01007.jpg

こんなに大きな、爬虫類だか両生類に遭遇するなんて、ビックリ。
しかも1匹だけではなく、3~4匹ほど、見ちゃいました・・・。
で、ガイドさんの紹介によると、この生き物「モニタリズム」と言うらしい。
でも、その姿、名前の響きから・・・

20060327_150142[1] m06-0122-110714[1]

吉田戦車の「伝染するんです」でお馴染みの「山崎先生」と、
トツギーノなどのパネル芸で人気「バカリズム」さんが、頭によぎる我が家(爆)

モニタリズムって、一体なんなんでしょうね・・・。
検索してもヒットしないし・・・。

さらに、船が進むと、

DSC01011.jpg DSC01014.jpg

ミニ遊園地の観覧車(マラッカ・フライヤー:勝手に命名)や、まだ開通していない、モノレールなんかもありました。

お船は、降りたい場所で降ろしてくれます。
我が家滞在の、ホテルのすぐそばにも停留所があったので、そこでリバークルーズとバイバイ。
全く期待していなかったのですが、モニタリズムとの遭遇で、テンションのあがった我が家でした。

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。