スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マラッカ旅行 ハウさんのお店

2011.08.11 03:06|旅行
今回のマラッカ旅行で、どうしても買いたかった物が。
それは、ハウさんという人が作っている、プラナカンの食器やタイルをモチーフにし、セラミックに絵付けした作品
小さな作品を、美しく額装し、リーズナブルに販売しているとのこと。
以前、友人がマラッカに行った際に購入したものを見せてもらったのですが、とてもきれいで一目惚れ。
私も行く機会があったら、是非に!と思っていたんです。

・・・が、お店を探そうにも「Temple Street」という通り名と、「ハウさん」という作者名しか知らない
っと言うことで、まずは、テンプル・ストリートへ!
しかも、覚えてた名前が、どこかで「ハウさん」から、うちに週1でお掃除に来てくださる「タンさん」に、変わっちゃってた私
そしたら、偶然にもテンプルストリートに、「TAN’S HOUSE」なる、B&Bホテルがあったんですよね。
売店のお姉ちゃんに、「ここのタンさんって人がこんな感じのアート作品を・・・」っと聞いたんですが、分かるわけがない!!(笑)あー、恥かしい。

っで、あきらめかけていたら、中国寺院の「青雲亭」の並びに、もしかして?と覗いたお店で、目的のモノを発見!!
やっと辿り着きました!!

それにしても、これじゃ見つからないはずですわ↓

DSC01033-1.jpg

ハウさんのお店、看板もなーんもないし、お店って言うより工房だし・・・。
しかも、ショップカードもらって気付いた!!
「テンプル・ストリート」って、店の名前でした・・・(号泣)
ハウさんのお店は、テンプル・ストリートにありません。
住所は、13 Jalan Tokong です。
ますます、辿り着けないはずです、ハウさんのお店。

そして、無事に購入した作品がこちら。

DSC01103.jpg DSC01104.jpg

1つ約1,000円くらい。
プラナカンタイルのレプリカはあまり興味がないし、モノホンのアンティークのモノは、手が出ないほど高いし。
だからこうやって、1つ1つ手作りなのに、リーズナブルで、素敵なものだとありがたく思っちゃいます。

ちなみにハウさんから、「今日は店を開いていたから、君はラッキーだ」と言われました。
意外と店を閉めていることもありそうなので、行かれる方は、電話で(06-283-1815)確認されるといいかも知れませんね。

Comment

ご無沙汰してます。やっと復活しました。
マラッカ行かれたのですね。
熱く拝見させていただきました。
トライショー、若い人選んで正解です(笑)
私達はお爺ちゃんだったので、降りて後ろから
押そうか・・と何度相談したやら。

ハウさんのお店、見つけるの大変でしたね(汗)
テンプル・ストリート、お店の名前だったんですね。
それは大変大変失礼しました。
無事に辿り着けて本当に良かった・・
これからもブログ楽しみにしています~

Tamyサマ

祝・復活!v-314
お久しブリトニーでございます。

マラッカ、Tamyさんも仰っていた通り、面白い街でございました。
トライショー、おじいさんは、ご自身の体力を知ってから、お客さんに声掛けした方がいいように思います(笑)

そして、ハウさんのお店。
ちょっといろいろ迷いましたが、娘さん寝ちゃったし、主人にガンガン車回してもらったので、体力的には、さほど大変ではなかったのです。
でも、主人は「タンさん→ハウさん」の変更の時には、呆れてました・・・。
まぁ、最終的には無事に買えて良かったです。

これからもブログ続けられますか?
また、Tamyさんのブログも、覗かせて頂きますね。
非公開コメント

| 2017.09 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。