スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポール国立博物館

2011.12.22 14:30|観光
娘さんの幼稚園、フルなのは、今日まで。
明日は、クリスマス・セレブレーションで半日で帰ってきてしまうので、1日中自由になるのは、年内では今日が最終日。あぁぁ(涙)
そんな今日は、あいにく朝から雨模様でしたが、ずっと行きたかった、シンガポール国立博物館へ。
「Dreams&Reality オルセー美術館展」に行ってきました!!

DSC03142-3.jpg

この白亜の建物が、シンガポール国立博物館。
最寄駅は、ドビゴ。家からそこそこ近いのに、今まで行ったことがなかったんですよねー。
近いって怖いわ(笑)

DSC03143-3.jpg DSC03158-3.jpg

10月26日~2012年2月5日まで、オルセー美術館展がやってます。

美術館内、超空いてました。
日本で、この手の展示会があると、絵を見に行ったんだか、人を見に行ったんだか、分からないほど、もみくちゃにされますが、海外ってこんな感じなんですよね。
絵画が変なガラスケースに入れられてないし、柵もないし、油絵のでこぼこな質感や、匂いまでも感じられそうなほど、至近距離で見れるのは、本当にいいなっと思います。

DSC03144-3.jpg DSC03145-3.jpg

お目当ての絵画はコレ↑
モネの「日傘の女性」とゴッホの「星降る夜」
フラッシュはダメですが、写真撮り放題です。
どちらもステキでしたーーー♪特にゴッホォー♪

印象派の絵画がメインなのかなーっと思ってたのですが、今回の展示の「リアリティー」の部分の絵画も多く、娘さん連れて行ったら、泣くだろうなー・・・という感じのモノもたくさんありました。
絵画が描かれた時代と思われる、古い写真も展示されていました。
華やかな印象派が描かれた時代の、リアルな生活の部分を対比して見せられているようで、興味深かったです。

展示会場自体が、広くないので、ゆっくり回っても、1時間かからないと思います。
入場料は$11。(ヒストリーギャラリー込み)

最後の自由時間、有意義に過ごすことが出来ました♪




--- 追記 ---

・・・って思ってたんですが、明日も娘さんの幼稚園、フル(全日)みたいです。
今日で自由時間最後かと思ってたのに!!(笑)
大勘違い!!(照)

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。