スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セントーサ島 初上陸!!

2009.09.20 21:35|観光
シンガポールでのリゾートと言えば、セントーサ島!!
今日、初めてセントーサ島に遊びに行きました。

車で入島。
まず目に入ったのは、大きなマーライオンタワー。

DSC02995.jpg

でも、最初に行ったのは水族館、「アンダー・ウォーター・ワールド」
入館してすぐ、魚に触れるコーナーがあります。

DSC02999.jpg

パパがチャレンジ。
「毒はないの?」的な魚をナデナデ・・・。
もうひとつの大きな水槽には、たくさんのエイが泳いでいて、$3で餌を買い、餌付けすることが出来ます・・・が!!、餌やりの方法を読むと「餌を指に挟み、エイが餌をついばみ始めたら、ゆっくりと手を水から出してください」・・・との事。
初心者にできるの???

娘さん、薄暗い館内と、大き目のお魚にビビッてしまい、ママから離れませんでした。
でも、こんな楽しい展示も。

DSC03012-2.jpg

水槽の中から、ばぁ!

水槽がドーム型になっていて、動く歩道があり、ゆっくりとお魚を見学できます。

DSC03003-2.jpg

とってもきれいでした。

DSC03006.jpg

水族館では、ばったり同じコンドのママ友にも会っちゃいました。
何やら、ホテルに宿泊して観光しているとの事。羨ましいです!!

そして次は、ビーチへ。

DSC03013.jpg

なんだか、歩きにくいわ・・・、と娘さん。
っで、結局・・・。

DSC03014.jpg

砂がサンダルに入って気持ち悪いとぐずる・・・(笑)

その後、ビーチを早々に引き上げランチを食べてから、スカイタワーへ行きました。
本当は、ケーブルカーに乗りたかったのですが、リノベーション中との事で乗れませんでした。残念。
でも、高いところから初めてシンガポールを見ることが出来たので、ちょっと嬉しかったです。
シンガポールは今、建設ラッシュで工事中の場所だらけ。
眼下には、ユニバーサル・スタジオ・シンガポールの建設が進められており、ジェットコースターはほぼ全景が出来上がっていて、開園が待ち遠しくなりました。

そんな楽しいそうなママのお隣で、やっぱり初めての乗り物は、ちょっと不機嫌な娘さん(笑)

DSC03021.jpg

最後は、やっぱりマーライオンタワー

入館するとき、入り口でコインをもらいます。
これは、シンガポールのマーライオン伝説のショートムービーの後、ライオンの口にコインを入れるとカードが出てきて、売店で景品と交換できるというもの。
我が家は、こんなのもらいました。

DSC03034.jpg

マーライオンのうちわとショットグラス・・・。
真っ赤にライトアップされたマーライオンを見たパパは「茹で上がったエビみたいだ」とのこと。
うーん、しっぽの丸まった感じとかねー・・・(笑)

そして、メインは展望台!!
マーライオンの頭と口からセントーサを一望することが出来ます。

こちらは、口のところでの記念撮影。
カメラマンのお姉さんに、「パパと手を重ねて」なんて、結婚式以来のポーズを要求され、ちょっと照れる我が家(笑)
出来上がりを見て納得。

DSC03036-2.jpg

重ねた手に、マーライオンが合成されてる!!
1枚$15・・・。
買っちゃいましたよ。
マーライオン合成するなんて、にくい演出ですよ、まったく・・・。
来年用の年賀状になりそうです(笑)

まだまだ、セントーサは見所があって、回りきれてないところがたくさんありますが、それはまた今度。
本当に楽しい休日でした。

Comment

No title

わ~!満喫してきたね!
娘さんとママのお洋服、おそろい??
マーライオンの合成写真、こんな演出があるだなんて、初めて聞いたよ!いい味出てます(笑)
我が家はセントーサ未体験。また会った時にお話聞かせてね。

No title

mayuさま、行ってきましたよ、セントーサ。
洋服は、お揃いモドキです。
似たようなお洋服を見つけたので、ちょっと合わせて着てみました(笑)
マーライオンの合成、ちょっと笑っちゃうでしょ?
今度会ったとき、またいろいろ話そうね。
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。