スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マカロン作り キーホルダー編

2012.02.13 09:39|手芸
偽マカロンで作る、キーホルダー講座。いよいよ最終回!!
今回は、キーホルダー編です!!
マカロンの型取り編ニス編接着編は、それぞれこちらからご覧下さい。
また、工程を続けてご覧になりたい方は、横のカテゴリーの「手芸」をクリックして、ご覧下さい。

さて、キーホルダーを作るには、キーホルダーの大きいカニカンと、マカロンとキーホルダーを繋げる丸カンを用意してください。

DSC04098-3.jpg

↑こんなパーツです。

DSC04099-3.jpg DSC04100-3.jpg

丸カンをラジオペンチなどを使って、開きます。
開くときは、左右に開くのではなく、上下に開くようにしてください。(写真左)
左右に開くと、丸カンを閉じたときに、隙間が出来てしまいます。

右の写真は。丸カンを閉じた時の様子。
きちんと隙間なく繋げてください。

DSC04101-3.jpg

↑出来上がりは、こんな感じです。
コレだけでは、ちょっと寂しいので、アクセサリーのパーツを、丸カンでつけたり
リボンを結んだりします。

DSC04102-3.jpg

すると、可愛らしく出来上がります。

DSC00496.jpg

今まで紹介してきた、9ピン、丸カン、キーホルダー用カニカン(大)アクセサリーパーツなんかは、全て「来源」さんで購入することが出来ます。
「来源」さんは、チャイナタウンのピープルズ・パーク・センターの1階に入ってます。
開店時間は、11時です。
(コンプレックスではなく、センターです。間違えてました。スミマセン!)

このお店は、アクセサリーパーツが、とっても豊富で、見ているだけで楽しいのですが、シンガポールで5本の指に入るんじゃないかくらい、店員さんの接客がありえません(笑)
店内物色中に、うかつにカバンとか開けないほうがいいです。
万引きしてるんじゃないか?と、ソッコーでコワモテのおばちゃんがすぐそばまでやってきます。
そして、ジロジロ見られて、何も言われません・・・(←コレが一番怖い!!(笑))

また、来源さんは、ほとんどの商品が「Buy 1 Get 1 Free」(1つ買ったら1つタダ)です。
同じパーツ(または同じ金額のパーツ)を2袋買ったら、1袋分の値段になるので、計算しながらお買物してください。

偽マカロン講座の記事は、以上です。
長い工程をお読み下さり、ありがとうございました。

最初に、成形(整形)し、

ニスで艶やか(つややか)になり、

最後は、シリコンまで注入する、

まさに、「ツクリモノ」という名を欲しいままにしている、偽マカロン!!


また、ネオ・偽マカロンが出来たら、アップします。
・・・今度は、二重まぶたになってたりして(爆)

Comment

Wow!!!

すごい職人技!!
バネさん、美容界のブラックジャックになる気なの~?! \(゚ロ゚ )ナンデヤネン!

叶姉妹のように光り輝くマカロン達・・・
いや~、脱帽、脱毛!!

これからも高須先生に負けない腕を披露して下さいね♪♪

・・・いやほんと、モノヅクリが超苦手な私もやってみたくなるぐらいです。でも、私にはまだまだハードルが高過ぎるので、まずは小さな物をつまむ練習から始めます。

ネオではございません。
それは本物の正真正銘ど真ん中の
偽マカロンでございます。

いつかは作ってみたい!本物を。
いえ、本物の偽マカロンを。

リョウサマ

YES!バネ・クリニック??(笑)
この、偽マカロンちゃん、全身整形だしねー(笑)
叶姉妹よりも、おねえ系の扱いになるかと思われます。

ねんどコネコネしてると、癒されますよ。
リョウさんもお試しあれ!!

mushaサマ

「ネオは、偽ではなく本物のマカロンである」・・・という、
哲学者・ムシャテネスの名言、頂きました!!(笑)

いかにニセモノを、食べ物みたいに作れるか・・・。
それを食べさせようものなら、「イタズラ」だと言われても否定できませぬ!!
犯罪にならないよう、気をつけながら、また何か作ります!

ひとつひとつが大切な工程なのね。
最高のネオマカロンを作る為・・
手元にあるマカロンも、上からみても横から見ても、
ひっくり返しても美しい!!
横からみると、ボンキュボン!笑

ネオマカロンの整形疑惑(?)バネ様とリョウさんの
掛け合いがサイコーでした!!
Yes!!バネクリニック!!w

ワタクシ名古屋出身ゆえ、モノホンの高須せんせを見た事があるのよ。
なぜか千鳥足でした・・・笑

Yukoサマ

そうなんです。
意外とニス塗ったり、シリコン注入したりが、出来上がっていく過程には、欠かせないのです。
そして、「ツクリモノ」として、夜の世界の蝶になっていくわけで(嘘)

高須せんせ、ドバイ辺りに居そうだけど、意外と名古屋に居るのね(笑)
非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。