スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひなまつりのアイシング

2012.03.03 15:05|毎日の生活から
3月3日のひなまつり。我が家も一応、お祝いはしました。
でも、ケーキとか何にも用意してなかったので、娘さんとクッキーでアイシングしながら、それらしいものを生産(笑)
先日お邪魔した、カップケーキの会のパクリ、やってみました!!(笑)

出来上がりがコチラ↓

DSC04622-3.jpg

お内裏様、お雛様、花や蝶のアイシングクッキーを乗せた、カップケーキ・・・。
先日のセレブ感は、一切ありません(笑)

DSC04623-3.jpg

肌が白だったせいで、お内裏様が弱々しい感じに・・・。
でも、お雛様は、白粉を塗りたくった、厚化粧の感じに・・・。
一気に「嫁の尻に敷かれている旦那と、家のお財布を握っている嫁」な雰囲気(笑)あわわ・・・。

DSC04624-3.jpg DSC04620-3.jpg

先日、ホーランド探索でゲットした、プチ・クッキー型を使ってみました。
カップケーキは、カルフールで買った小さいものだったので、この型で抜いたクッキーがジャストフィット。
してやったりでした!
カップケーキの味は、イマイチでしたが・・・(笑)

DSC04631-3.jpg

娘さんが幼稚園で製作してきた、ひなまつりのお飾りと一緒に。

DSC04627-3.jpg DSC04629-3.jpg

ちなみに、今回のアイシング。
先日お友達から頂いた「乾燥卵白」を使ってやってみました!!
最初は、卵白が水に馴染まなくって、ハラハラしたのですが、使っているうちに慣れました。
これいいですねー。
卵を、黄身と白身に分けれない私にぴったりです!(笑)
プチ・クッキー型も、チマチマアイシングして、ごちゃっとまとめると、そこそこかわいいし。
乾燥卵白による、チマチマアイシング、はまりそうです。

さて、あとは、いつお雛様を片付けるか?ですよねー・・・。
1年に1回、お雛様を箱から出す時って、結構なドキドキ感(カビてないか?黒ずんでないか?)があるので、しまう時は、本当に気を遣います。
早く片付けないと、嫁に行き遅れるといいますが、私の時は、5月のゴールデンウィークまで出しっぱなしとかあっても、こうして無事に嫁げているので、問題なイーノ、トツギーノかと・・・おそまつ!!

Comment

お雛様カップケーキかわいい!!!!
アカバネーゼさん器用ですねv-238
売り物みたいっ!!

まみサマ

お褒めのお言葉、ありがたきシアワセです。
でも、私は、食べれるものを作るのが、どうも苦手で、これも友人のものをパクったに過ぎません。
見た目はまだマシかも知れませんが、味は甘すぎて、胸がやけました(笑)
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。