スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺屋武蔵

2012.04.06 13:33|食事
今日のシンガポールは、グッド・フライデー(イースター)の祝日でお休み
って、それを一昨日ぐらいに知って、先週中に、今日の午前中に美容院の予約を入れてしまった、アホな私・・・(笑)
主人に娘さんを預けて、とりあえず、美容院に行かせて頂きました。スンマセン・・・。

っで、頭をサッパリさせた後、ランチで向かったのがコチラ↓

DSC04983-3.jpg DSC04978-3.jpg

4月5日にオープンした「麺屋武蔵」!!
通常、11時30分オープンのようですが、今日は12時と言われ、隣のお店でプラっとしてたら、11時45分頃に開店・・・(笑)
我が家は並ばずに入れましたが、食べ終わって店を出たら、長蛇の列でした!!

本当はつけ麺を食べたかったのですが、ただいまリミテッド・メニュー中
つけ麺はなく、角煮らー麺とチャーシューらー麺の白・赤・黒のみ。(餃子はあったかな?)
我が家は、それぞれ、白・赤・黒のチャーシューらー麺をオーダー。

DSC04979-3.jpg DSC04981-3.jpg

白は、スタンダードな豚骨、黒は、「墨油」を使用しているそうな・・・。
この二つは、食べ比べても、さして味の違いは感じられませんでした。

DSC04980-3.jpg

・・・が!赤!!
赤のらー麺は、シンガポールオリジナルのらー麺で、ちょっとスパイシー。
私は、結構辛く感じました。
どれも濃厚で、麺が極太なので、食べ応え十分、お腹いっぱいになりました!!

DSC04982-3.jpg

ごちそうさまでした。

麺屋武蔵は、シティーホール駅直結のラッフルズ・シティ1階にあります。
かつて、「Tokyo Deri」があった場所です。
住所:#01-16 Raffles City Shopping Centre


今度は、つけ麺が食べたいです!

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。