スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンキャッチャーの作り方 ~材料・道具編~

2012.05.23 21:42|手芸
※コメントでサンキャッチャーの作り方について、ご質問を頂きましたので、作り方を載せさせて頂きます。
(私、人様に何かを教えるのが本当に下手なため、制作教室などはあまり開催しないので、こちらをご参考頂ければと思います。スミマセン・・・。)

サンキャッチャーを作るのに必要な、材料・道具を、まず紹介します。

DSC05575-3.jpg

写真左から
・アクセント用の大き目ビーズ玉(プラスチック)$2.5くらい 
・サンキャッチャーの一番下につけるスワロ $6~12くらい 
・ワイヤー $1.5くらい

個人的に、紫外線&湿気に弱いテグスよりも、シンガポールの気候に適したワイヤーを使っています。
太さは、0.38Φ、長さは10mです。
アクセント用の大き目ビーズは、なくても大丈夫ですが、あると可愛いです。

DSC05576-3.jpg

写真左から
・アクセント用、アクセサリーパーツ 4つくらい入って$2.5など。
・潰し玉(カシメ玉) 1袋$1くらい
・ボールチップ 6個入り$1.2くらい
・カニカン 7個入り$1くらい
・丸カン 1袋$2くらい

アクセント用のアクセサリーパーツは、なくても大丈夫ですが、あると可愛いです。
潰し玉は、ものすごく小さいサイズよりも、少し大きめの方が、扱いやすいです。
また、これらの金属パーツは、ゴールドにするか、シルバーにするか、お考えの上で準備してください。

DSC05577-3.jpg DSC05578-3.jpg

ビーズは、1房に約30個ついて、$4.5くらいです。
お作りになりたいカラーを決め、同系色の色で何色か購入すると、まとまりが出ると思います。
また、クリアのビーズは、どの色とも合うので、用意しておくといいと思います。

DSC05579-3.jpg

写真左から
・ニッパー
・ラジオペンチ

ニッパーは、主にワイヤーを切るのに使います。
ラジオペンチは、主に潰し玉を潰すのに、使います。
また、これらは、丸ニッパーと3点セットでチャイナタウンなどで、安く手に入ります。
ダイソーでも見かけました。

材料・道具編は以上です。
作り方編に、続きます。

Comment

あーりーがーとーうー

ございますm(_ _)m。深く深く御礼申し上げます。見ず知らずの人間の質問にお答え頂けるなんて、感動の極みでございます。早速材料を買いに走り、ニヤニヤしながら真剣に作ります。本当にありがとうございました。

初めまして~~~!!!
お元気??
ついにコメントします!!
わかる??
しつこい??笑
サンキャッチャーの作り方見て作りたくなったけど、材料もないし道具もないし、あなたも居ないし諦めました!!!もっと早く知ってたら~~~。作れたのに~~~~。残念!!

じゅっちゃんサマ

いえいえ、私もサンキャッチャーの事をブログにまとめておきたいと思っていたので、良いきっかけを下さって、感謝しております。
自分でも楽しんで作れましたし♪
何かご不明な点があったら、またご連絡下さいませ。

amiサマ

アミちゃん、キターーーーーー!!
なーにが、初めましてよ!!(笑)待ってたよ♪

そちらは元気??
私は、相変わらず元気だよ!

でも、サンキャッチャーの記事で初コメとは!
もっと、ツッコミ甲斐のある記事もあるだろうに・・・(笑)

そっちでも、手芸系のお友達いるといいねぇ・・・。
あみちゃんと一緒に作れたら、ホントはもっといいんだけどさ(涙)
非公開コメント

| 2017.09 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。