fc2ブログ

幼稚園1日目

2009.10.05 22:25|娘・幼稚園時代
いよいよ、今日は幼稚園初登園の日。

今日はまだ何が起きるのか分かっていないので、娘さんもすんなり用意でき、すんなりタクシーに乗り、いざ幼稚園へ。
幼稚園に着くと、いつもと違う雰囲気を敏感に感じたのか、突然泣き出し、先生にお願いするときなんかは、もう一生このまま生き別れかってくらい泣かれました・・・(涙)

私も若干ウルッときそうだったのですが、こらえて帰宅。
家では、やっぱり落ち着かず、必要以上に動き回り疲れました(笑)

そして、12時にお迎えに。
迎えに行ったときは泣いていなかったのですが、私を見た途端、我慢していた涙がポロポロこぼれて来て、そんな娘さんを見てちょっともらい泣き・・・。よく頑張りました。
今日は水遊びをしたとのこと。
娘さんもずっと泣いてばかりいたのではなく、遊びに参加して楽しそうにしていた場面もあったとか。

DSC03219.jpg

帰宅したときに撮影。
明日も、無事に幼稚園に行けますように・・・。

Comment

初登園

初登園、おめでとう(*^_^*)
親子共に緊張と寂しさの入り混じった複雑な一日だったと思うけど、
きっと思い出深い一日になったでしょうね・・。
気のせいか、娘さんも泣きつかれたお顔をしているかも・・・?

段々、子供よりママの方が子離れできていないことに気づく毎日かもしれませんね。私より下の娘の方が、意外とさっぱりしていました(^_^;)

当分、落ち着かないと思いますが、早くこの生活が慣れられますように・・・❤頑張ってね!

幼稚園

初登園、おめでとう&お疲れ様です!
今日は「どうだったかな?」と気になっていました。
ずっーと泣きっぱなしじゃなくて良かったですね。
そっか我慢してたんだ・・いじらしいっ・・(涙)
娘さんが幼稚園で嬉しい事や好きな事を見つけて楽しく登園出来るといいですね。
ママも送り迎え大変でしょうけど頑張ってください!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

初登園、おめでとうございます。そしてお疲れ様でした。
初めてママと離れて過ごした時間、娘さん、本当に頑張ったよね。
たくさん褒めてあげてくださいね♪

そして、ママさんも頑張ったね(笑)。
別々の時を過ごした分、一緒にいられる時間がよりいっそう
大切で楽しいものになれそうな気がします。

娘さん、幼稚園慣れてきたら楽しい出来事たくさんお話してくれるようになるんでしょうね。

慣れるまでのもう少しの間、毎朝涙涙のお別れになるのかな。
頑張ってくださいね。

5階の住人サマ

コメントありがとうございます。
いよいよこの日が来てしまいましたよ・・・。
あとあとになって、あんな日もあったなーなんて思える日がいつか来るんでしょうね・・・(涙)
そうそう、この娘さんの写真を見た母から「痩せた!?」というメール来ました。
確かにちょっとお疲れ気味???

今日も、落ち着きなく、何やってたんだか意味不明の午前中を過ごしました・・・。
早いところ「身の振り方」を考えた方が良さそうです(笑)

tamyサマ

コメントありがとうございます。
tamyさんのブログも見ましたよー。
息子さんより、心配して頂いていたようで、本当に恐縮です。ありがとうございます。
ホント、幼稚園での生活で楽しみが見つかれば、もっと違ってくるんでしょうね。
今の私には、娘さんのバックアップしかできないので、送り迎えも張り切って頑張ります!

tocoサマ

コメントありがとう。
やっと初登園を迎えられたけど、本当に大変なのはこれからだと思うから、まだまだ頑張るよ!
きっと新しい環境で、娘さんが一番大変なんだと思うしさ・・・(涙)

この2日の娘さん、今まで以上に甘えっ子さん。
幼稚園から帰ってきたら、ずーっといちゃいちゃしてます(笑)
気が済むまで、甘えさせてあげるつもりです。

そうやって、母の愛情確かめながら、社会の一員になっていくのかなーなんて思います・・・。
って、まじめなコメントしちゃってるけど、もっと大学で「愛着」の授業とかちゃんと出席しておけば良かったと、今さら若干後悔(笑)

No title

遅ればせながら、初登園おめでとうございます!
やっぱり新しい環境に入っていくのって、大人でも不安だもんね。
小さい子なら尚更不安だよね。
でも、きっとちょっとずつでも慣れていってくれるといいよね。アカバネーゼさん自身も(笑)
親離れ・子離れの第一歩ってところなんでしょうか?
小さな体に大きなリュック、がんばっている娘さんを応援してます。

mayuサマ

コメントありがとう。
本当、少しずつだけど、慣れていってくれたらいいなーと思ってます。
もちろん私もね。

そちらはどうですか?
語学学校は順調?
非公開コメント

| 2024.05 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ