スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gardens by the Bay 後編

2012.08.10 13:00|観光
前編からの続きです

さてさて、お腹がいっぱいになって向かったのが、
「Flower Dome」&「Cloud Forest」!!

ここもチケットが必要です。金額はHPご参照下さい
シンガポール在住者とご旅行で来られた方は、金額が違うのでご注意下さい。
また、シンガポール在住者は、チケットを購入するときに、グリーンカードの提示を求められます。

まずは、「Flower Dome」から♪

DSC06755-3.jpg DSC06767-3.jpg
DSC06772-3.jpg DSC06785-3.jpg
DSC06778-3.jpg DSC06756-3.jpg

もう、それはそれはたくさんのお花が咲き乱れ、とってもキレイでした!!
お花が大好きな娘さん、大興奮!!
あっちこっち走り回って、イチイチお花見て感動してました(笑)

それにしても、あらゆる季節のお花が一同に咲き誇っているのはスゴイ!!
ハイビスカスとアジサイ・・・って、なかなか見ない組み合わせだなーと、しげしげと見入ってしまいました。
また、ちょっとそこら辺では見かけないお花を、たくさん見れるのも面白かったです。

お次は「Cloud Forest」!!

DSC06794-3.jpg

館内に入ってすぐ、巨大な滝があります。
これには圧巻!!

っで、勇気を出して・・・

DSC06799-3.jpg

滝つぼ見学(笑)
ちょっとのぞき込んだだけなのに、相当濡れました(笑)

こちらもこの滝の上の方から遊歩道を歩いて、下階まで見学できます。

DSC06801-3.jpg DSC06813-3.jpg

岩肌に咲いている花や、無機質な置物が抱えている花を見ると、「天空の城ラピュタ」を彷彿とさせられました。

そして、下の階に進むと「Earth Check」というブースに出ます。

DSC06814-3.jpg

どこが楽しかったのか、何がツボだったのか、よく分からないのですが、娘さんが一番興味を示したエリアがココ・・・。

DSC06816-3.jpg DSC06829-3.jpg

こちらは、Gardens by the Bayの園内の仕組みを説明しているブース
ここでも楽しそうに、興味津々に、画面と模型を見つめていました。
私は正直、あまり面白くなかったので、早々に切り上げてしまい、それが娘には面白くなかったようで、ここのエリアだけ、再入場して2回行きました・・・。
それほど、娘にはツボだったようです。

DSC06843-3.jpg DSC06845-3.jpg

最後は、地球温暖化についての映像が流れているブース。(若干、順序入れ替わってます。)
この映像も3回くらい見ました・・・(笑)

そして、「うちのとなりのおうちの、きんじょのちきゅーは、げんきかなー??と、娘なりに地球を心配している発言も!!(笑)
でも、イマイチ「地球」という概念は理解できてはいません。

また、
「ちきゅーはお熱だと、お病気になっちゃうの」

温暖化が進むと、マラリアを媒介する蚊が発生しやすくなり、死亡率が上昇する。

「氷がとけて、お水がきちゃうの」

氷山が溶け出し、海面が上昇し、洪水が発生する。

「山が燃えて、おうちがなくなっちゃうの」

温暖化により、自然火災の多発。

などなど、娘なりに、温暖化について学べたようです。
そして最後には、

「よく考えて生きていかなきゃね!!」

っと言っていたのには、主人と2人で大爆笑しました(笑)
はい、娘が大きくなった頃にも、住みやすい地球環境を残してあげたいので、よく考えて生きていこうと思います!!

思いの他、勉強にもなった、Gardens by the Bay!!
一日中楽しめました♪

Comment

なるほどー!

本帰国前のオープンが叶わず、気になっていたGardens by the Bayですが
バネさんのレポによりすっごく良く分かりました♪
ありがと~!
それにしても、娘ちゃん賢いなぁ!!

来週お友達といく予定だから、すごくいい予習ができたわ、サンクスモニカ。
有料の吊り橋、行こうか迷ってたけど壮快な写真を見たら断然登りたくなったよ、でも何か柵が結構低くない?!ぺーを抱っこして歩くのは危険そう・・

↓ダイニング、変わってるねぇ。知らずに入ったら私も絶対テンパッてたわ~。カヌレって安全パイだよね。ふふ・・

アタシも来月両親がこちらに来る予定で、これに連れて行こうかとも思ったのですごい参考になりました。
ありがとう、バネさん~
ムスメちゃんの一言一言がとっても可愛くって、あぁ、子どもの頭ってこんなに柔らかいんだなぁと遠い目になっちゃったアタシ。大人も子供もいい意味で勉強になる場所かも、ココ。

エリツィンサマ

お久し振りです!!お元気でしたか!!

そうそう、エリツィンさんのご帰国辺りが、ここのオープンでしたね・・・。
ゆう君も行かれたら、絶対喜んでいたと思いますよ。
シンガポールにまたお越しの際は、是非!!

Yukoサマ

本当??参考になった??
ひゅうこちゃんにそう言ってもらえると、嬉しいです。うふふ。

有料の吊り橋、抱っこは危険かと思われます。
禁止事項にも、子どもは手をつないで・・・的なものがあったような・・??
でも、ぺーちゃんと手をつなぎながらゆっくり歩けば、大丈夫だと思うよ。

ダイニングは、テンパリ要注意です(笑)
カヌレやBakerzinは、アンパイだよねー。

umiteiiサマ

情報満載ブロガーの皆様からそう言って頂けるとは、恐悦至極に存じます(笑)
お花もきれいですが、施設自体もキレイなので、ご両親様も楽しめると思いますよ。

うみちゃんところの息子くんも、成長するにつれて、どんなことをおしゃべりするか楽しみだね♪
大人が思いもしない発言が聞けるのが面白い!!
非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。