スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星乃珈琲店

2012.11.01 13:00|食事
またしても、日本からシンガポール初上陸のカフェ発見しました!!

DSC08126-3.jpg DSC08125-3.jpg

プラプラの新館にできた、星乃珈琲店!!
アメリカを「米」、イギリスを「英」と漢字で表すように、シンガポールを漢字で表すと「」!!
そんなシンガポールで、「星のコーヒー屋さんだなんて、なんてステキな名前なの!!」と思ってたら、日本では数多くの店舗を有する、珈琲屋さんでした(笑)
無知って怖い・・・。
詳細は、こちらからご覧頂けます→星乃珈琲店の日本HP

っで、早速入店したわけですが、私、コーヒー飲めなかった!!(爆)
まぁ、店頭のサンプルにあったようなパフェでも食べようかな?と思って、メニューをパラパラしたら・・・。

DSC08122-3.jpg DSC08123-3.jpg

紅茶だって、お店のブレンドティーがあり、さらには抹茶もあるなんて!!
コーヒーが飲めない私でも、こんなにも楽しめるものがあって、テンション上がりました♪

DSC08124-3.jpg

っということで、抹茶ラテを注文!
これ、すっごく美味しかったです。
ラテですが甘すぎず、最後の後味に、ちゃんと抹茶の苦味が残るというか・・・。
シンガポールで、美味しい抹茶が、こんなに近所で飲めるなんて、もう泣きそうっす。

こちら、フードのメニューも充実してましたよ。
窯焼きカレー??とか、気になるメニューもありました。美味しそう♪
また、デザートにはスフレも!!
出来上がるまで、20分ほどかかるようなので、ご飯の時に一緒に注文しておくとベターかな?と思いました。
また、テーブル席用のベビーチェアも、ソファー席用のベビーチェアも、どちらも完備されてました。
私の聞き間違えでなければ(笑)、オープンは11時30分からです!!

Comment

行きまーす≡3

抹茶ラテが茶碗からあふれそうですね、太っ腹!(笑)
蛸唐草のソーサーもツボです、ドツボ!
スフレも大っっ好きなので、絶対行きます≡3
心躍る情報を教えてくださり、ありがとうございました!

しょんまおサマ

抹茶ラテ、運んでくれたボーイさんが、ちょっとよろけただけで、こぼれそうになるほど入ってる、このデンジャラス感・・・☆
ノッチもびっくりって感じですよ!!(笑)

昨日、スフレ食べたのですが、確かに20分ほどかかりました。
お食事後のデザートとしてのご注文がいいと思います。

星乃珈琲

たまたま通りかかったものです。
昨年までシンガポールに住んでおり、
懐かしく読ませていただきました。ドトールシンガに立ち会えなかったのが残念。
ご存じかもしれませんが、星乃珈琲とドトールは同じ会社なんですよ。
日本ではドトールスタバ大好きでしたが、シンガポールではキリニーコピティアムやToastBoxなどの$1-コーヒー御用達でした。。

通りすがりサマ

コメントありがとうございます。
星乃珈琲とドトールが、同じ会社だったなんて、初めて知りました!!!
驚愕の事実です。教えてくださってありがとうございます。
マリーナにドトールがオープンして、2号店をプラプラに・・・と希望していた私ですが、なんかいろんな意味で、叶ってる??でしょうか??(笑)

私はコーヒーが飲めないので、コピもダメなのですが、もっぱら「マイロ」派です!
シンガポールならではの喫茶も、いいですよね☆
私も大好きです。

お返事ありがとうございます。
同じ会社、というかグループです。ちなみにスパゲティの五右衛門は星乃珈琲と同じ会社みたいです。一気にシンガ進出したのでしょう。

娘さんとてもかわいいですね。うちも今一歳弱なので、お姉ちゃんを見る感覚になりました 勝手に。笑

また時々シンガポールの空気を浴びに寄らせていただきます。

通りすがりサマ

いえいえ、こちらこそコメント頂き、ありがとうございます。
五右衛門と同じ会社だったとは、本当に驚きました。
そして、シンガポールの友人がその事実を知らないので、ちょっとしたトリビアで言いふらしてます(笑)
おかげさまで、すっかりモノシリ気分です(笑)

「通りすがり」などと仰らず、どうぞお気軽に「立ち止まって」下さいませ☆
非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Profile

アカバネーゼ

Author:アカバネーゼ
2009年6月に渡星。
東京都北区赤羽で青春時代を過ごす。
生まれも育ちも赤羽の旦那と、赤羽で出会い結婚。
娘が生まれ、家族3人、シンガポールライフを満喫・・・してました。
2015年度のシンガポール7年目が終わり、2016年3月末に日本へ本帰国。

What's New!

Monthly Archives

Categories

Comments

Visitors

Links

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。